陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



丸い、丸い、小壺です! :: 2008/03/23(Sun)

blog-p124.jpg


会員さんの作品、小壺2点です。

形は、ほぼ同じ、口径を3cm、4cmにしています。
お花の量、その時の花材によって使い分けられるそうです。
そして、この小壺は、お玄関に置かれるとの事・・・!
長年、お花を習われていた会員さん
どんな風に生けるか・・・もーすでにイメージは出来上がっているようです。
焼き上がって、生けられたら、写真を撮って見せてくださいね(^^)

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<お誕生日、おめでとう! | top | ミニシクラメン、満開です!>>


comment

おはようございます!

会員さんといえど
立派なものを作られますねー


自分で必要なものを
自分で作る
なんと理想的なことでしょうか!
天晴れです!
  1. 2008/03/23(Sun) 09:33:36 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

皆さん、出来上がった後、手が太かった、小さかった、厚かった・・・など
反省しきりですが、
この作品を作られた会員さんは、イメージ通り、大満足のご様子でした。

大きさ、形、デザイン・・・など
ご自分で考えて制作する・・・私も色々な
作品が見られて楽しいです(^^)
  1. 2008/03/23(Sun) 18:19:26 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/24(Mon) 21:46:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

o(^-^)o

少しは上達してましたか?
  1. 2008/03/25(Tue) 13:31:22 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

薄雪草さん

薄雪草さんのブログにお邪魔していますが、
コメントの書き込みが出来ないので、
ここで、感想を書きますね!

ハイ、上達されてますよ・・・と書きながら、私も自己流・・・!
偉そうな事を、言える者ではありません。
お花の世界も、色々な流派がありますし、
華道家もたくさんいらっしゃいます。
で、私だったら・・・と言う事で・・・!!
花入れの口縁部には、花・葉をもってきた方が、
締まった印象になると思います。
例えば、ミニ徳利の菜の花は、背の高い方の花に途中、
葉がありますので、その葉が口縁部に当たるように切ります。
そして、横の菜の花もそれに合わせて切ります。
又、植物は、茎の先端が水に浸かっていれば良いので、
花入れの底までお花を挿さずに、
『ふんわり』と生けられたら、いいと思います。
結構、偉そうに書いてしまいました。
すみませんm(__)m

  1. 2008/03/25(Tue) 20:12:59 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

o(^-^)o

は~い(^O^)

頑張ります!
器がいいから
花を挿すねは結構楽しめますね(^O^)
影の師匠
ぐわんばります(^O^)
  1. 2008/03/25(Tue) 21:02:47 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

再び!

ハイ、薄雪草さん宅には、花材が豊富なので
・・・楽しめますよ(^^)
お花を生けるのも自分で育てた、
少し曲がっていたり、虫食いがあったりの方が、
お花屋さんの真直ぐに育て上げられた物より風情があって良いですよ!!
又、アップ楽しみにしてます。

でも、『影の師匠』とは・・・
お花は、半年ぐらいしか習った事ないし・・・
名前・・・変えましょう!
師匠なしで・・・お願いします。
  1. 2008/03/25(Tue) 21:28:55 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/89-0c21044b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)