陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



雛人形、備前焼です! :: 2008/02/29(Fri)

blog-p110.jpg


私の作品、雛人形です。
高さ6~8?ほど、人形自体が地味なので、バックを金屏風にしました。

作り方は、粘土の塊を、先ず均等に叩いて円形にのばします。
少し乾いて、好みの形に折り曲げ胴部を作ります。
顔を作って、胴部に差込・・・細かい部分を細工して出来上がり・・・これも随分作りましたぁー(^^)

お知らせしたい事がありました。
本日、TV (NHK12・デジタル2) 『美の壺』に備前焼が取り上げられます。
是非、御覧になられてください。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、私の作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<雛香合、楽焼です! | top | タカサゴユリの種です!>>


comment

パソコン復活おめでとうございます!

埃が付けば、バシャッと水洗い出来、
尚且つ、艶が増すこの備前雛。
男ばかりの我が家でも、毎年登場し
家族を雛様気分にしてくれます♪
  1. 2008/02/29(Fri) 14:05:43 |
  2. URL |
  3. 石臼 #nMe73jGA
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

石臼さん

ありがとうございます。
機械オンチなので、少し変になるともうお手上げです。(笑)

石臼さんも備前雛お持ちなんですね!
男性だけでも、季節に合わせて楽しまれる事は、いい事だと思いますよ(^^)
  1. 2008/02/29(Fri) 21:19:58 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

あつ!見逃しました^^;
備前焼のお人形ってなかなか味がありますね!
金屏風にしたのもお祝いものっていう感じがでてますし。
やっぱりお雛様って飾るとイイですね♪
  1. 2008/02/29(Fri) 23:05:03 |
  2. URL |
  3. ムタ #IUoEg7sw
  4. [ 編集 ]

備前焼でお雛様を作ると、どんな感じになるのかな? と思っていたら・・・。
なるほど、円形にのばした粘土を折り曲げて、十二単や、束帯の雰囲気をだすのですね。
陶器なのに、着物の柔らかさや、流れるようなシルエットがよく表現されているなぁと思いました。
お内裏様の包容力と、お雛様のたおやかなイメージが素敵です!
  1. 2008/02/29(Fri) 23:38:21 |
  2. URL |
  3. piyodivo #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

動きがあるお雛様ですねー
お姫様の方の装束には
模様がある見たいですねー
素朴ですが
優雅な形です。

さっき接待から帰ってきて
見ることができましぇんでした....
残念!
  1. 2008/02/29(Fri) 23:48:45 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

ムタさん

ムタさん本宅には、立派な雛人形があるではないですか!
雛人形に限らず、季節を楽しむ事はよい事だと思いますよ!
余談ですが、金屏風(買った時の値段、そのままですよ)
も一緒に売ってください・・・と、一緒に売りましたね・・・
結構合っているみたいです。(^^)

TV、又再放送があると思いますので、その時にでも・・・見てくださいね!!


piyodivoさん

ありがとうございます。
他の備前焼でも色々ありますが、
私は、小さい方がゴマカシが聞くので・・・!
顔も目だけです。
会員さんを同じ物を作られましたが、十二単風に
襟元に細い粘土を重ねたり、胴部を透かしたり、絵を書いたり、
それぞれ、違う雛人形が出来ます→これが又楽しいのです。


薄雪草さん

ありがとうございます。
あまり、動きを強くするとヒビが出ますのでほどほどです。
模様に見えるのは、赤松の灰が溶けたり、焦げたりして出来た景色です。

TV・・・又再放送があると思いますので、その時にでも・・・(^^)






  1. 2008/03/01(Sat) 09:17:29 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/82-c96306f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)