陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
陶芸、会員さん・私の作品 :: 2016/10/30(Sun)

10月も、もう終わり、
いよいよ、窯詰め・窯焚きの時期がやってきました。

今年もいつも通り、棚に整理された作品をまとめて撮ろうか?と、思いましたが、
時間を掛けた、力作が多いので、その一部を一点づつアップ致しました。


blog-m32.jpg
blog-m27.jpg


Tさん
来年の干支、酉の置物です。
特に、上の作品は、ニワトリの羽の一部を、一枚づつ張り付けられています。
線書きでは、表現出来ない立体的になっていて、焼き上がるのが楽しみです。


blog-m31.jpg


Naさん
手付き鉢・・・こちらも、一度、丸鉢を作った後、
底の一部を切り取り、貼り合わせて作っています。お正月、お節料理が合いそうです。


blog-m24.jpg


Aさん
花入れ・・・縦長小壺をロクロ挽き後、手で、大体の形に成形、
そして、左右、真中の円に、粘土を足して、馴染ませました。モダン備前になりました。


blog-m26.jpg


Nさんと、そのお孫さん
作りながら、Nさんと、お孫さん、きっと会話も弾んだ事でしょう?
良い思い出の作品になりますね。


blog-m28.jpg


Yさん
手捻り・タタラ作りでの作品、花器です。
底の陶板の上に、3段積み上げ、全てを接続しました。個性的な花器になりました。


blog-m25.jpg


Dさん
二重になった透かしの花入れと、6面体の花入れです。
大きく開けた透かしで、中の花入れが、はっきり見えます。
6面体の花入れは、凹凸に面取りし、こちらも一目で6面体だと分かるように作られました。


blog-m29.jpg
blog-m30.jpg


私の今年の作品です。




そして、ちょっと、おまけ


blog-m33.jpg


私の作品に、ホトトギスを活けてみました。
『秋』を、感じますね。

ではでは、これから約1ヶ月、体調管理怠りなく、窯詰め窯焚きがんばります。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<窯焚き、そして、窯出し | top | 陶芸、会員さんの作品>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/18(Fri) 13:22:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
窯詰め窯焚きは終わり、もう作品が完成した頃でしょうか。
作品を手にされるみなさんは、きっと良いお顔で受け取られるんでしょうねv-353
みなさん、アイデアも素敵だし
それを形にできる技術も素晴らしいです。

miyukiさんの作品も、可愛らしいこと♪
福を運んでくれそうなお地蔵さまと猫ちゃん。

モデルはてんちゃんかな?
  1. 2016/12/09(Fri) 15:24:10 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

お久しぶりです。
最近は、体力・気力・ネタ無しで、ブログは素通りしてました。
せっかくコメント頂いていたのに、気付くのが遅れてしまい、すみません。

長く、通ってくださっている会員さんが多く、
皆さん、手の込んだ作品が多かったのに、
今年は、窯全体、暗めの作品になりました。
勿論、私の作品も暗めでした。

>miyukiさんの作品も、可愛らしいこと♪
福を運んでくれそうなお地蔵さまと猫ちゃん。

モデルはてんちゃんかな?

ありがとうございます。
猫ちゃんは、会員さんが持って来られたプリントされた紙を見て、
一緒に作ったのですが、
きっと、モデルはマネの「オランピア」だと思います。(^^)
  1. 2016/12/15(Thu) 12:21:52 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/608-18f73a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。