陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
柏葉紫陽花を備前筒花入れに :: 2013/06/01(Sat)

今日から、6月スタート
梅雨らしい、雨となりました。

今年は、早い梅雨入りになりましたが、
これから7月中旬までの約45日間・・・少しでも快適に過ごしたいですね?


今日は、我が家の柏葉紫陽花が咲きましたので、
私作の花入れに活けてみました。

blog-t809.jpg


柏葉紫陽花は、普通大きな花になるのですが、
我が家は、地植えではなく、植木鉢で育てていますので、お花は小さく5cmほどになります。


blog-t810_20130602010013.jpg


W9 H21.5 

直径9cmですが、中に少し折っていますから、
実際、お花を入れる所は、直径5cm、活けやすくなっています。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、私の作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<ルーベンス展へ | top | 陶芸、会員さんの作品>>


comment

相互作用

シンプルな形が花を引き立て、引き立った花が今度は花入れを引き立てているように見えます。
  1. 2013/06/02(Sun) 10:57:39 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

↑は、よく言われている事で、花入れ、器だけだと地味で冴えませんが、
花を活けたり、料理を盛り付けると、途端にお互いを引き立て合います。(^^)
  1. 2013/06/02(Sun) 23:46:51 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

この花入れは確か初めて目にするように思われますが・・・?
柏葉紫陽花がとても映える花器ですね。

今の季節らしい色合いで気持ちが和みます。

雨だとrakuちゃんもレインウエアが必要になるので鬱陶しいね。
  1. 2013/06/03(Mon) 10:23:59 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>この花入れは確か初めて目にするように思われますが・・・?

ハイ、そーじゃないかと思い、花入れだけの画像をアップしました。(^^)
rakuのレインコートも3着に増え、雨の降り方によって着せかえてます。
今日は、真夏のようでした。(汗)

  1. 2013/06/04(Tue) 00:22:51 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

渋い備前焼に、白い花と、緑が良くマッチしますね~。
焼き物に無知な私ですけど、2つの花器の景色
の違いは、どう表現(温度?)してあるのですか?

ちなみに、私も花を活ける時の花器は、
ほとんど焼き締めか、備前焼です。v-22
  1. 2013/06/04(Tue) 14:31:53 |
  2. URL |
  3. #qauwC6GU
  4. [ 編集 ]

お名前がなかったので、何方か?はっきり分かりませんが、弥生さん???
コメントありがとうございます。

>2つの花器の景色 の違いは、どう表現(温度?)してあるのですか?

ご説明をすると長くなりますが、
↑は、2つの花器ではなく1つの花入れの表と裏・・・火前と煙突側(右が火前、左が煙突側)の画像です。
で、どう表現するのか?備前焼は無釉の焼き締めですから、
全て違う景色になり、窯まかせになるのですが、
一応、窯の詰める場所によって、とれる景色が変わります。
窯詰めの際、多分こーなるだろう・・・と想像して作品を詰めていくのですが、
思っていた以上に良かったり悪かったりします。

作品を見て、どーやって作ったのか?窯の何処で焼かれたのか?
想像して見るとまた楽しいですよ。(^^)

>ちなみに、私も花を活ける時の花器は、 ほとんど焼き締めか、備前焼です。

植物は土に根を張って花を咲かせます。
焼き締め、備前焼の花器は土色ですから、しっくり合うのだと思います。
  1. 2013/06/05(Wed) 00:41:39 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

名無しのゴンベイの弥生です。m(__)m


景色の説明をして頂き有難うございます。

一個の花器の裏と表なんですね。
風合いが違って、また良いです~。

一個の花器でも、お花を活けるのも楽しみになりますね~。v-298

  1. 2013/06/05(Wed) 16:56:36 |
  2. URL |
  3. 弥生 #qauwC6GU
  4. [ 編集 ]

弥生さん

やはり弥生さんでしたか。(^^)

>一個の花器でも、お花を活けるのも楽しみになりますね~。

ハイ、↑の花入れは、耳、取っ手など無い、筒形ですから、
お花によって、どの景色を正面にもってくるかで、色々楽しめると思います。

因みに、備前焼(他の焼き物は知らないので)の場合、
焚き口側と煙突側で景色が違っている事で薪窯焼成だと判断します。
何処も同じような景色だと電気窯などで焼かれた作品かもしれません。
  1. 2013/06/06(Thu) 00:11:34 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/535-a9774bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。