陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
粘土、入荷 :: 2012/09/09(Sun)

最近、硬めになっていた粘土ですが、
先日、作りたてホヤホヤ丁度良い硬さの粘土が1t入荷しましたよー

今までは、一袋づつ手降ろしだったのが、ご近所さんがリフトで一気に降ろしてくださいました。

10kg×100袋・・・覚悟してましたが、何もしないで済みました。
ありがとうございました。


blog-t673.jpg



blog-t674.jpg

そして、先日
市役所にお勤めの元会員さんが、職場が美術館の方に変わられたそうで、
9月15日~10月21日『いわさきちひろ展』のポスターを持って来てくださいました。

殺風景な工房の壁に貼らせて頂きましたよ。
ありがとうございます。


blog-t675.jpg

黒い瞳が印象的ですね?



テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. お知らせ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<備前、掛花入れにミズヒキとヒメフヨウ | top | 窯詰め待機中>>


comment

重さ

粘土1トン、リフトで運べば楽々降ろせます。10Kgの米袋を100回降ろす作業ですから、随分違います。

私の家の近くに立杭焼きというのがあるのですが、粘土が枯渇してきたそうです。窯元へも配給制となり、量が足りなくて、混ぜ物をしているとか。近いうち昔ながらの立杭焼きの伝統的なものは無くなってしまうことが見えてきました。
  1. 2012/09/10(Mon) 09:43:58 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そんなに重いものを・・・良かった♪

ご近所さんの優しい気持ちが何よりも嬉しいですね。

いわさきちひろと言えば水彩画のお手本のような作品ばかりで誰でもこの作品を見ると“いわさきちひろ”だと分かります。

芸術の秋ですね。
  1. 2012/09/10(Mon) 12:57:41 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>リフトで運べば楽々降ろせます。

ハイ、楽々、アッという間に降ろし終えました。(^^)

立杭焼き・・・実物を私は、見た事はないのですが、
お客さんが備前焼に似ている焼き物だと教えていただいた事があります。
備前焼は、粘土の種類(田土、山土)が多いので、↑まではいきませんが、
やはり、減ってきていると思います。
そして、燃料の赤松も減ってます。
  1. 2012/09/10(Mon) 22:52:22 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumama さん

>そんなに重いものを・・・良かった♪

ハイ、本当に良かったです。(^^)
ご近所さんには、感謝ですね。

>誰でもこの作品を見ると“いわさきちひろ”だと分かります。

そうですね。
そして、画家、作家さんにとって、誰でも分かる・・・というのが、
一番の重要ポイントでしょうね?
  1. 2012/09/10(Mon) 23:01:48 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

複雑な足

足の複雑な形の件ですが。
元々用途はガソリンバーナー(コンロ)用の足です。上にあるL型の丈夫な横棒2本をまたぐようにコンロを載せます。きっと調理しやすいように、少し手前側が下がっています。そういう専用設計になっています。したがって、その2本の棒の上に載るように台を作ってしまうと水平にならないのです。水平でないテーブルほど使いにくいものはありません。そこで、水平を保ちつつ、安定しておけるように工夫したつもりです。
もともとアルミの足で軽いので、安定と言っても限度はあります。
しっかりしたものは重いにこしたことはありません。
足ふみ台を作って思ったのですが、どんなに大きく水平もきちんと出して作っても、材料が軽いと、不安感があります。分厚い材を使って、十分な重みがあると、足を乗せた時の安心感がでます。
  1. 2012/09/13(Thu) 23:04:48 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>上にあるL型の丈夫な横棒2本をまたぐようにコンロを載せます。

なるほどv-21
手間が掛かるだろうに、どうして複雑な形にしたのだろう・・・と、つい思ってしまって???
ただ単に、デザイン的な問題ではなく、ちゃんと理由があったのですね。(^^) 納得です。

で、おっしゃる通り、水平でないテーブルは使えませんよね。
分厚い木材で安定させ、安心して使えますね。(^^)
  1. 2012/09/14(Fri) 23:37:30 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/503-88d4c549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。