陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
本日は、珍品ですよ・・・! :: 2007/10/24(Wed)

blog-p058.jpg


本日は、珍品です!
皆さん、画像の備前焼は、何だとお思いですか?
何と、手榴弾です。汗・2

戦時中、武器に使う鉄などの金属物資が不足していた頃、堅牢な備前が陸軍の目に留まり、窯元に手榴弾の制作を命令したそうです。
その数約4万個・・・幸い、軍に納める前に終戦になったので、
実際に使われる事は、なかったそうですけど、仕方なく作られた、
陶工さん達・・・イヤだったでしょうね?

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<凄いんですよ! | top | 重松守之・征矢子ご夫妻の2人展>>


comment

夜分o(^-^)o

何かでみたことあります…

生活ゆ文化、芸術のために焼くのに
人の殺傷に…
本当にいやだったでしょうね!
辛いものですね~(≧▽≦)
  1. 2007/10/25(Thu) 00:28:59 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

本当にそうですよね!

作品としては・・・想像すると何人もの人が触っていますので、
表面はツルツルでツヤも出て良い作品です。

で、この話には、オチがあって、戦後、もしこの手榴弾がみつかったら、
『軍に協力した』事になり、戦犯とみなされる・・・
今度は、隠せ・・・と庭に埋めたりして隠したそうですよ。
平和が一番ですね(^^)

  1. 2007/10/25(Thu) 19:13:43 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/47-a0bbe635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。