陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
陶芸、私の作品 :: 2011/10/19(Wed)

今日は、私の作品が出来るまでです。


blog-t497.jpg

先ず、作る前に、粘土を練らないといけません。(↑菊練り)
備前焼は、素焼きを行わないので、特に丁寧な菊練りが必要です。


blog-t496.jpg

そして、練り上がった粘土は、↑コーして、重さを1ヶづつ、キチンと計り、
丸めて準備完了です。


blog-t495.jpg

ロクロ挽き

blog-t494.jpg

少し乾燥させて、高台を作って出来上がりです。



そして、お知らせ

blog-t493.jpg

陶芸会員の正木さんから、
奥様とお二人の個展の案内ハガキが届きました。

日時:10月25日(火)~11月6日(日)
会場:「みどりの館」2Fギャラリー
住所:福岡県京都郡みやこ町大字豊津(緑ヶ丘)1406-2
電話:0930-33-6565

因みに、正木さんの出品作品は、水墨画・陶器
    奥様の出品作品は、陶器・刺繍      だそうです。

お近くの方、是非行かれてくださいませ。
勿論、私は、見に行かせて頂きますね!


テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、私の作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<秋らしく、そして、春らしく | top | 創作弁当 辻が花>>


comment

菊練り

まるで私も陶芸会員のようにハイわかりました!と応えそうになりましたが、お菓子を作る時のように生地をカットし、総量からきちんと量り同量に分けてカットするのですね。

お菓子だと力は必要ないですが、やはり腕の力も要りそうですね。
若しかして、miyukiさんポパイのような腕かしら? プッ^m^
  1. 2011/10/19(Wed) 15:40:52 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>まるで私も陶芸会員のようにハイわかりました!

(笑)
boumamaさんが会員さんだったら、
お店で使われる器を作られるでしょうね?(^^)
粘土はキチンと計り、ロクロ台では、『トンボ』と、いうのを使って、
幅、深さを測りながら作ります。

>miyukiさんポパイのような腕かしら? プッ^m^

もう、若くないですが、
力は、多少あるようです。(^^)
  1. 2011/10/19(Wed) 23:17:40 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

菊練り、いちばん最初に習ったものの
今までこのような美しい模様が出来たためしはありません(-_-;)

粘土は重さを計って・・・
だから出来上がりが均一なんですね

土の準備から完成まで、大変な作業をさらっとまとめちゃいましたね(笑)
これだけの数を作るのはどれくらいの時間がかかるものなんでしょうか?

二人展
>福岡県京都郡みやこ町
福岡に京都でみやこ・・・こんな住所があるんですね!

  1. 2011/10/20(Thu) 19:56:56 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

chikupukuさん

菊練りは、こちらの教室でも、一番にしますが、
左右の手が、違う動きをしますので、難しいですよね!(^^)
でも、しっかり練られた粘土で作ると、作りやすく、割れにくくなりますよ!
そして、重さはしっかり計ります。因みに↑は、160gにしました。
↑、これぐらいの小物でしたら、1ヶ、3~4分ぐらいで作りますが、粘土の準備(3kgぐらいの粘土を練るのに、粘土の様子を見ながらですが、100回は、練ります。) と、
仕上げを、手彫りでしましたので、仕上げの方にも時間がかかりました。

ハイ、京都と書いて、みやこと読みます。(^^)

  1. 2011/10/20(Thu) 22:36:18 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

菊練り

最初オーム貝のオブジェでも作られるのかと間違えたくらいの、綺麗な練です。
手順をみていると、料理に通じるところがありますね。下ごしらえを丁寧に、また出来上がりは素材の段階である程度分かるとか、似ているところがあります。

ステッカーですが、調べたところでは、基本は3種類です。磁石式、粘着式、吸盤式です。
何度も貼ってはがせるタイプもあるようですが、ほこりがつくとどうなるのでしょう。多少心配なところがあります。
窓ガラスで見られたものは、貼るタイプでしょう。
  1. 2011/10/21(Fri) 07:43:58 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>最初オーム貝のオブジェ

そうですね!(笑)
陶芸をされていない方には、無縁の菊練りですが、
陶芸をされる方にとっては、最初の難関となります。(^^)
因みに、ロクロ挽きで湯呑を挽く方が早く出来るようになります。

そして、おっしゃる通りですね・・・何でも、下準備がキチンと出来ていると、
後の、作業は、楽に、綺麗に出来ますものね?

ステッカーの件、わざわざお調べ頂き、ありがとうございました。


  1. 2011/10/21(Fri) 22:49:45 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/458-2e6ff3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。