陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
暑中お見舞い申し上げます。 :: 2011/08/03(Wed)

              暑中お見舞い申し上げます。


8月に入りましたねぇー!
夏らしく、連日の猛暑続きですが、皆様、お変わりございませんか?

今年は、震災の事も有り、
この暑い夏をありがたい事なのだ・・・と、思って、汗を拭き拭き過ごしております。


さて、11月窯焚き予定ですが、大分、作品も溜まって参りました。

blog-t428_20110802203513.jpg

朝日カルチャーセンターの会員さん

blog-t427_20110802203503.jpg

陶里宛の会員さん

blog-t425_20110802203430.jpg

陶芸1日体験教室のお客さん

blog-t426_20110802203446.jpg

そして、私

まだ、↑の画像分作らないといけません・・・頑張りまぁーす。

テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<菅野輝夫、童女観音菩薩 | top | レディー・ガガ>>


comment

11月、秋が深まった頃に窯焚きなんですね。
整然と並んだ作品達は、
窯に入るのを心待ちにしているみたい。
作られたみなさんも、楽しみでしょう。
miyukiさんも、もうひとがんばりですね~。
  1. 2011/08/03(Wed) 16:08:42 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

書中お見舞い申し上げます

miyukiさん ご無沙汰しました。
孫が夏休みに入ってここ毎日のように子守です。
あと一ヶ月このような日々が続くと思います。
なかなかコメント出来ないかも分かりませんお許しを・・・
作品沢山出来上がっていますね
>まだ、↑の画像分作らないといけません・・・頑張りまぁーす。
猛暑が続きますがお体気を付けて頑張って下さいね。

↓レディーガガさん私も好きです。
セントさん可愛く咲きましたね。
  1. 2011/08/03(Wed) 16:19:58 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

気持ちを込めて

今年は言葉では言い切れないほどです・・・ヒトは罪を犯してしまいました。

原発のことを知れば知るほど・・・・それほど人間とは欲深いものなのでしょうか。考えさせられる年でもあります。

このように自分の手で“モノ”を創り、夢を育み明日を信じられる約束がないと生きていけません!

出来上がったときの皆さんは喜びでいっぱいですね♪
  1. 2011/08/03(Wed) 19:19:50 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

予定は、12月最初の日曜日窯出しで、
それに間に合うよう、逆算して、窯詰め、窯焚きをします。
会員さんもそろそろ、計画を立てて、作らないといけません。

>もうひとがんばりですね~。

ハイ、今の時期は、粘土の乾きも早くなりますので、
少し大きめの物・・・そして、後半、小さめの物を作る予定です。(^^)
  1. 2011/08/03(Wed) 22:09:02 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

花LOVEさん

>ご無沙汰しました。

こちらこそです。(^^)
私も、この時期、日が少し暮れてからの、犬の散歩ですから、全て、遅めになっています。

>↓レディーガガさん私も好きです

オッ、気が合いますね!
運転中にも聞いているので、スピードを出さないように注意しなければなりません。
因みに、以前、マドンナを聞いていて、スピード違反で捕まりました。(泣)

セントさん、可愛いですよねぇー?(^^)
  1. 2011/08/03(Wed) 22:36:12 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>今年は言葉では言い切れないほどです・・・ヒトは罪を犯してしまいました。

本当にそーですね!
100年後、歴史の教科書には、何と書かれるのでしょうね?

>出来上がったときの皆さんは喜びでいっぱいですね♪

そーですね!
喜んで頂けるよう頑張って、窯詰め、窯焚きをしないといけませんね?
  1. 2011/08/03(Wed) 22:41:19 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

作品たち

作品たちが最期のお化粧の瞬間を待っています。そして、その結果は神のみぞ知る出来栄えになります。
そういう人知の及ばない側面を持っていることが、陶芸の魅力のひとつでもありますね。
  1. 2011/08/04(Thu) 21:51:21 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>そういう人知の及ばない側面を持っていること

そうですね?
備前焼でただ焼き締めのみですから、毎回違う焼き物が窯から出てきます。
だから、うちの陶芸教室の会員さんは、長く来られるのだと思います。
  1. 2011/08/05(Fri) 00:42:48 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

土光さん

私はみていませんが、立派な方でしたね。城山三郎が取り上げるような人物でないといけませんね。

東芝に居られた時に、右翼の若者が本社に乗り込んできてわめいたら、普通は御身大事と逃げますが、単独で出て行って、国を思うなら、僕が君の歳にはもっと、国のために尽くしていたよと話しかけたら、大人しく引き下がったそうです。
胆力、これまでに人一倍生きてきた自信、そういう無言の力がないとできない業です。
  1. 2011/08/05(Fri) 10:49:37 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

本当に立派な方だったようですね!
↑のエピソードの他に経団連会長になられてから、全国行脚の出張は、朝一番の飛行機で行って、
その日の最終便でお帰りだったようです。
それまでは、一泊が普通で、その夜は、その市の市長さんやら、大企業の社長さん・・・など、
財界関係者の接待、大宴会が行われてのを無駄だと言って、日帰り出張にされたようです。
生前お住まいだった家もありましたが、所謂、豪邸とは無縁の普通の家でした。

城山三郎さんも立派な方だったようですね!(^^)
  1. 2011/08/05(Fri) 22:41:40 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/443-aab1e918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。