陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



陶芸、会員さんの作品 :: 2011/06/29(Wed)

今日は、会員さんの作品です。

blog-t403.jpg

Nさん 角樽

時間を掛けた分、堂々の作品になりましたね!

取っ手、蓋、栓は、取り外しが出来るように作られました。

blog-t402.jpg

Sさん 角皿

和菓子など合いそうですよ?

長方のお皿ですが、安定重視で、足は3ヶ付けました。

blog-t400.jpg

Oさん 花器

剣山を入れて、とっても活けやすそうですよ?

口縁部は、内に少し折って重量感を持たせました。

blog-t401.jpg

Kさん 急須

本体はロクロ挽きで、摘みを手作りの梟にしました。

可愛らしい梟で、お茶を入れる度、話が弾みそうですね?




そして、おまけ

blog-t399.jpg

このブログでも時々、ご紹介している、会員さんのSさんが、
先日、8泊9日で北海道に行かれ、そのお土産を持って来てくれました。

お茶タイムに皆さんと一緒に頂きながら、北海道談義・・・因みに私は行った事がないので、
横で聞くだけですが、かなり刺激的です。

今年75歳になられる方が車で、1人で9日間も行かれるのですから、
本当に凄い・・・お話を聞くだけで、私も頑張らないと・・・と思ってしまいます。

テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<ビール呑み、いろいろ・・・! | top | ヒメヒオウギ、花と種?>>


comment

若さの秘訣

75歳が年寄りとはいえないほどですが、目標をもってそれに突き進むということが“若さのエネルギー”でしょうか!

いつも前向きなSさんだから長年待ってる人も旅先にいらっしゃるのでしょうね。

角皿はそのSさんの作品なのでしょうか?

急須も難しいと聞きますが、なんと有名作家のようなフォルムです。
  1. 2011/06/29(Wed) 12:19:39 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

会員さんの作品、どれも力作で感心しました。

これからも楽しんで創作して下さいね!
  1. 2011/06/29(Wed) 20:59:19 |
  2. URL |
  3. 独歩 #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>いつも前向きなSさんだから長年待ってる人も旅先にいらっしゃるのでしょうね。

それが、人ではなく、動物、鳥、植物みたいです。(^^)
歳は、75歳でも本当にお元気で、普段から、テニス、山歩きを続けていらっしゃいます。

>角皿はそのSさんの作品なのでしょうか?

いえ、違うSさんです。(^^)

急須は、おっしゃる通り難しいので、大分お手伝いをしました。
  1. 2011/06/29(Wed) 23:19:43 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

独歩さん

ありがとうございます。
↑の会員さんは、どなたも5年以上来られていますので、
最近は、ほど予定通りの作品を作れるようになり、
皆さん、楽しく励んでいます。
  1. 2011/06/29(Wed) 23:24:52 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

毎日暑いですね。

今回も皆さんの作品素晴らしいですね、最初の樽は一瞬陶器ではないように見えました。

急須も綺麗に出来上がっていますね、お茶が美味しくいただける事でしょう。

今年も北海道に行かれたのですね、毎年目的を持っていかれてしかも車で凄いですね。
私もまだ行った事ないのです~。

ヒメヒオウギもう咲いたのですね~我が家もう少し掛かるかな風船のように膨れた蕾?が沢山あります。
  1. 2011/06/30(Thu) 09:13:34 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

堂々

みなさん年季の入った方なのでしょう。どれも堂々としています。何をどう造りたいか、作者の意図が明確なのも、結果に現れているように思います。
  1. 2011/06/30(Thu) 20:48:04 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

花LOVEさん

>毎日暑いですね。

本当に、ウソのように暑いですねぇー!
先が思いやられます。

>今回も皆さんの作品素晴らしいですね

ありがとうございます。
皆さん、コツコツと着々と作り込まれますよ!

北海道には、毎年、夏と冬・・・それを30年以上続けていらっしゃるのですから、
好きなのでしょうね?
今回も写真をたくさん撮ってきた・・・と喜ばれていました。

ヒメヒオウギこれからなんですね?
可愛い花なので楽しみですね?(^^)
  1. 2011/06/30(Thu) 22:30:28 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>みなさん年季の入った方なのでしょう。

ハイ、一応、生徒さんなのですが、
人生の上では皆さん先輩ですので、こちらも色々教えて頂いています。(^^)

皆さん陶芸歴は長いので、最近は細かい所まで作り込まれるようになりました。
  1. 2011/06/30(Thu) 22:36:44 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

角樽、ほんと力作ですね!
乾燥前の土は柔らかそうだし、重みもあると思うんだけど
作品自体の重みで変形してしまったりしないものなんでしょうか?
写真で拝見していると、結構な重量感なのですが……?
  1. 2011/07/02(Sat) 01:47:04 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

>作品自体の重みで変形してしまったりしないものなんでしょうか?

ハイ、変形どころか・・・潰れたり、縦に割れたりしますので、
上下、2ヶ作って、接合したり、
粘土を紐状にした物を積み上げていく方法で作ります。(下から順に作っていき、粘土を積み上げるのは、その下の土台が少し固くなって、上の粘土の重みに耐えられるようになってからになります。)
因みに、↑の角樽は、上下、2ヶ作って接合して、
途中、蓋を乗せる、掛かりを作る・・・という、結構、手間がかかっています。


  1. 2011/07/02(Sat) 22:37:49 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/435-8f0b192b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)