陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
九州国立博物館、ゴッホ展へ :: 2011/01/28(Fri)

先日、九州国立博物館で開催されています、ゴッホ展に行って参りました。

さすがに、ゴッホ展・・・平日に行ったのですが、
お客さんは多かったですよ!

blog-t267.jpg

blog-t268.jpg

大宰府天満宮の参道を通って、裏口から入館しました。

blog-t266.jpg



お土産は、

blog-t264.jpg

ポストカード数枚と

blog-t265.jpg

本が1冊





そして、おまけ

blog-t263.jpg

九州国立博物館は、太宰府天満宮横にあるのですが・・・太宰府天満宮と言えば、
学問の神様、菅原道真公(菅原公)その神霊を祀っている神社として有名です。

そして、お土産として有名なのが、↑梅ヶ枝餅・・・小豆餡を包んで焼いただけのお餅ですが、
これがとっても美味しいんですよ!
大宰府に行った時は、必ず余分に買って帰ります。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 美術館・展示会巡り
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<3歳になりました。 | top | 陶芸、私の作品>>


comment

梅ヶ枝餅

丁度、我が街の百貨店でも九州展が開催されていまして、毎年のように行き同じように【梅ヶ枝餅】を買うのですが昨日行ったにもかかわらず他の用事をしてるうちに時間切れで買うのを諦めました。

やはりゴッホは孤高の巨匠ながら独特の激しい筆使いや色彩でいつまでも人間の心を魅了して止まないですね。
特に独特のブルーやイエローが胸に刺さります。
  1. 2011/01/28(Fri) 12:04:52 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

ダイナミック

ゴッホが3Dもある現代に生きていれば、大喜びしたのでしょうね。ダイナミックな画法は、誰も真似のできないものです。また、真似をしてもゴッホみたいと評価されるでしょう。強烈な個性です。
  1. 2011/01/28(Fri) 17:19:03 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>毎年のように行き同じように【梅ヶ枝餅】を買うのですが

そうですか・・・!それは嬉しいですね!(^^)
何処のお店が出店されているのか?分かりませんが、
地元では、↑きくちさんが人気です。

>特に独特のブルーやイエローが胸に刺さります。

そうですね!
独特ですものね・・・今回、筆致までしっかり見て参りました。(^^)
それにしても37歳で巨匠とは・・・もし、ピカソぐらいお元気だったら、
画風はどのように変化していったのか?
例えて言うなら、今回晩年の作品は、
ブルーの時代、イエローの時代・・・と言われていたかもしれませんね?
  1. 2011/01/28(Fri) 23:40:58 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>ゴッホが3Dもある現代に生きていれば、大喜びしたのでしょうね。

本当にそうですね!(^^)
一般人の私でも、凄い・・・と思うのですから、
プロの画家さん達は、影響を受けた方は多いでしょうね?
因みに、この前、棟方志功カレンダーをUPしましたが、
その棟方志功もゴッホファンだったようですよ!
  1. 2011/01/28(Fri) 23:56:22 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

今度はゴッホですか
芸術三昧ですね~
棟方志功とゴッホと芹沢介
好きなんです^^;
梅ヶ枝餅一回食してみたいです
ってか九州一回行ってみたいです^^
  1. 2011/01/30(Sun) 15:03:31 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

>芸術三昧ですね~

条件がそろえば、なるべく行くようにしています。
やはり、生は良いです。(^^)
好きな作家さんの好みが、ぽん母さんと似てますよ!(^^)

>九州一回行ってみたいです^^

ハイ、九州新幹線も開通致しますので、
是非、来られてくださいませ。
梅ヶ枝餅の他にも美味しい物がたくさんありますよ!
  1. 2011/01/30(Sun) 23:08:36 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/400-860cfc6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。