陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



窯焚き、開始 :: 2010/12/15(Wed)

今日は、寒かったですね!
ニュースでも、今年一番の寒さだったとか・・・?
少し雪まじりで、本当に寒かったです。

窯の方は、昨日無事、火入れを致しました。

火入れをして、400度~500度ぐらいまでは、
3日ぐらいかけて、灯油、バーナーでゆっくり温度を上げていきます。

bolg-t232.jpg

運道(うど)です。
始めは、↑ご覧の通り、下からバーナーだけです。

blog-t231.jpg

横から
運道・素穴(すあな)・1番、烟道(けど)、煙突になります。

取っ手の付いた耐火セメントで作られているブロックは、
四角は、横くべ用、長方は、窯焚き最後の、炭入れ用です。

画像の中央辺りにあります、窯に刺さったコードの付いた物は温度計で、
コードの先に温度を表示する温度計を置き、
窯焚き中は、ずーと、温度計とにらめっこになります。





そして、おまけ

blog-t230.jpg

この寒い中、ピンクのセントさんが咲きはじめました。
春を思わせる、可愛いピンク色でしょう?

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 窯詰め・窯焚き・窯出し
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
<<窯焚き、終了 | top | 窯詰め、開始>>


comment

寒さ到来

miyukiさん こんばんは~
今日は寒かったですね~明日はもっと寒いそうです、着込んで風邪引かないよう気を付けてね。

セントさん綺麗なピンクに咲いていますね~お手入れの賜物です、綺麗に咲かせて下さってありがとう!!
これから楽しみですね~
  1. 2010/12/15(Wed) 23:00:02 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

冷える空気の中

昨日は今年一番の冷え込みだったようですが、ここ横浜は最近になくポカポカ陽気でしたよ。

そんな中いよいよ窯焚きの開始ですね。

風邪には充分気をつけて成功を祈っております!
  1. 2010/12/16(Thu) 11:57:57 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

手順

こうした手順や温度管理は長年の蓄積から生まれたノウハウですね。ここに至るまでに、数々の試みがなされてきた先人の歴史に思いが至ります。
  1. 2010/12/16(Thu) 17:19:32 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

花LOVEさん

今日も雪が降って寒かったこと・・・明日まで寒いそうですね?

>セントさん綺麗なピンクに咲いていますね

ありがとうございます。
お師匠さんに誉めて頂くと、嬉しいです。(^^)
まだ、下部には蕾がありますので、一時可愛い花が見られそうです。(^^)
  1. 2010/12/16(Thu) 22:07:34 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>ここ横浜は最近になくポカポカ陽気でしたよ。

長い、日本列島・・・所で違いますね?
こちらは、今日も雪がパラパラと降りまして、とても寒い一日でした。
窯は、明日から薪に入ります。
窯がまだ暖かくならない初日が寒いので、
明日は、もう一枚着込んで焚かないといけません。(笑)
  1. 2010/12/16(Thu) 22:17:35 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>ここに至るまでに、数々の試みがなされてきた先人の歴史に思いが至ります。

そうですね!
窯の形態、燃料、道具・・・など変化してますし、
窯内部の温度は、一応、火の色で大体は判断するのですが、
正確には、デジタルの温度計で数字を見て判断してます。
昔の人は、温度計なしで焚いていたのだから凄いなぁーと思いますねぇー!(^^)
  1. 2010/12/16(Thu) 22:27:19 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/17(Fri) 10:49:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ナラ枯れ

ナラ枯れで、伐採量が増えているのに、引き取り手が少なく困っているというニュースを耳にしました。窯の燃料として使えるようですが、運賃が問題になりそうですね。
  1. 2010/12/18(Sat) 20:14:32 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/22(Wed) 22:44:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/22(Wed) 22:46:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

お返事が遅れまして、申し訳ございませんでした。e-466
やっと、窯焚きが終わって今日から普段に戻りました。(^^)

>ナラ枯れ

暑かった夏のせいですかねぇー?
窯の燃料・・・欲しいです。(笑)
伐採している近所の窯元さんが、もう引きとっているかもしれませんね?
  1. 2010/12/23(Thu) 00:16:05 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん

こちらこそ、ご遠方からのお越しありがとうございました。
私も、とっても楽しかったです。(^^)
そして、お土産まで頂きありがとうございました。

では、早速、チェックします。(^^)
  1. 2010/12/23(Thu) 00:22:05 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん

こちらこそ、とっても楽しかったです。
そして、お土産まで頂きありがとうございました。
次の「セント会」楽しみです。(^^)
  1. 2010/12/23(Thu) 00:25:48 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

この寒い季節でも、窯の中は灼熱。
窯の側にいるだけでも相当熱いんじゃないでしょうか?
とても夏にできる仕事じゃなさそうですね。
ずっと温度計とにらめっこという事は
夜も交代で温度管理をするのでしょう?
いやぁ、本当に大変な作業ですねー。
「でも、楽しそう」と思ってしまうのは
やった事がない人間の言い草でしょうか。
  1. 2010/12/23(Thu) 16:49:59 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

>窯の側にいるだけでも相当熱いんじゃないでしょうか?
とても夏にできる仕事じゃなさそうですね。

ハイ、窯の温度が上がってくると熱くて冬でも薪をくべると窯から離れますが、
まだ温度の低い初日は、ずーと窯の側に立って暖を取っています。
今回、急に窯焚きをする事になり、窯を焚く人が私と弟君だけでしたので、
私は、12時~22時、24時~翌19時、6時~19時、23時~翌12時・・・焚きました。
眠気は、初日だけで後は、バッチリですが、体がやはりフラフラになってきます。
これでも楽しそうですか?(笑)
  1. 2010/12/28(Tue) 20:48:46 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/393-7628650d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)