陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
京都へ その2 :: 2010/04/27(Tue)

blog-s47.jpg

さて、この長蛇の列・・・???
この先に一体、何があるのかと言えば・・・4月10日~5月9日まで、
長谷川等伯展が開催されている、『京都国立博物館』があります。

立派ですねぇー? バロック様式の建物に、
画像中央には、ロダンの「考える人」が鎮座しております。

そりゃーまぁー、長谷川等伯だし、松林図屏風だし・・・多いだろう・・・とは、
思っていましたが、これほどとは・・・???

↑は、最後尾に友達と並んで、4分の1ぐらい進んだところでしょうか?
待ち時間、110分との表示を見て、愕然としましたが、
せっかくのチャンス・・・待つしかありません。

blog-s48.jpg

そして、いつものクリアファイル 
比べると、同じ人の作品とは思えないほど、全く違う表現方法です。

blog-s49.jpg

こちらは、長谷川等伯展には関係ないけど、
俵屋宗達 風神雷神図 と 鳥獣人物戯画のクリアファイルです。




blog-s50.jpg

それから、『河井寛次郎記念館』へ 

blog-s51.jpg

陶芸家、河井寛次郎の世界を紹介する美術館です。

設計から内装、調度品にいたるまで、寛次郎さん自らがデザインした、
自宅兼工房が美術館になっていて、受付で、名前をノートに記入すると、
館内何処でも写真がOKとなり、あちらこちらで、皆さんカメラをパチリ 

寛次郎さん、ここから外を眺めて、ここでロクロを回し、
窯焚きの時はここを、何度も上り下りしたのだろう・・・と、
寛次郎さんを身近に感じる美術館でした。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 美術館・展示会巡り
  2. | trackback:0
  3. | comment:18
<<京都へ その3 | top | 京都へ その1>>


comment

鳥獣人物戯画

今や美術館や博物館に足を運ぶ人が増えてこのように並ぶ人が多いのだとか。

懐かしい京都国立博物館ですが、ここで伊藤 若冲展があり鑑賞しましたが遥か遠い昔になりました。

そして、河井寛次郎記念館にも行かれたようでmiyukiさんも同じような毎日を過ごされてるのでホッとする瞬間でもあったのでしょうね♪
  1. 2010/04/27(Tue) 13:34:59 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい京都を満喫ですね

京都国立博物館のHPを見たら
リアルタイムで混雑状況、待ち時間などもわかるようになっていました。
食べ物に並ぶ人の気持ちはイマイチ理解できないけど
これは並んででも見なければ!!

最後の写真を見て、
陶芸の道具は、いくら重宝でもプラスチックじゃ~味気ないなぁ・・・と
自分のブログを思い起こしました。ハハハ・・・
  1. 2010/04/27(Tue) 15:16:08 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

待ち時間、110分!
腰が抜けそうになります。
根性ナシの私だったら、へなへなと退散しそう(笑)
でも、待った甲斐があったみたいですね?
河井寛次郎美術館も素敵ですね~。
写真撮影OKなんて、うれしいこと!
たいがいの所は撮影はNGですもんね。
いつも資料館などに行った時には
写真撮りたいなー残念だなーって思っています。
  1. 2010/04/27(Tue) 16:26:24 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

そうですね!
多いだろう・・・とは、想像してましたが、
想像を遙かに超えていましたねぇー!(笑)
今は、ブログを閉じられている紫さんも並ばれて、
御覧になられたのではないでしょうか?(^^)

陶芸作家の中で、備前焼作家を除いて、一番好きの作家さんです。
生前、使われていた工房、窯、道具・・・など興味深く見せて頂きました。(^^)
因みに、棟方志功、柳宗悦とも交友関係だったようですよ!(^^)
  1. 2010/04/27(Tue) 21:02:44 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

chikupuku さん

ありがとうございます。
お蔭様で、楽しい京都旅行でした。(^^)

>これは並んででも見なければ!!

そうなんですよ!
建物も見えない最後尾に、誘導されて、どーなる事やら・・・?
と、冷や汗物でしたが、その後にも次々に人が並ぶので、
もうこれは、一日掛かっても見ないと・・・と、
110分、友達とずーとお喋りしてました。(笑)

道具も時代で変りますから・・・?
この時代は、特殊な鋼などは専門業者さんに、
形など伝えて作って貰っていたと思いますが、
後は、手作りだと思いますよ?

プラスチックでも、大きさ凹みなど丁度良いようなので、
大事にしないとですね!(^^)
  1. 2010/04/27(Tue) 21:19:13 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

>でも、待った甲斐があったみたいですね?

没後400年特別展覧会・・・と言うふれ込みでしたが、
400年前の作品とは思えないほど鮮やかでしたよ!(^^)
そして、400年の間、よくぞご無事で・・・と言いたいですよね?

>写真撮影OKなんて、うれしいこと!

そうなんですよ?
普通、ここはOKだけど、あそこはNGだったり、全てNGだったりしますが、
ここは、全てOK、おまけに、ガラスケースの物は別にして、
全て触ってもいいんです。
生前、使われていた、椅子、机など座る事も出来ます。(^^)

  1. 2010/04/27(Tue) 21:33:34 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

満喫

待ち時間はかかりましたが、満足のいく内容だったようです。長期間の鑑賞に堪える、一部の隙も無い作品だと思います。
  1. 2010/04/27(Tue) 23:31:18 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

京都、いいですよね。
もうだいぶ前ですが、大晦日からお正月を京都で過ごしたことがあります。
ちゃんと日本人になれたような気がしました(^^)

待ち時間、110分。ディズニーランドみたいですね。

↓舞妓さん、綺麗ですね。
  1. 2010/04/28(Wed) 17:24:58 |
  2. URL |
  3. popeye`s mama #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

ハイ、110分立ったまま待ちましたが、
今回、3月に窯出しをしたから、京都に行かれて、
その旅行中に等伯展が開催されていたのですから、
実は、ラッキーだったと思います。
因みに、この日は、少し暑いぐらいのお天気だったんですよ!(^^)

>一部の隙も無い作品だと思います。

そうですね?
この時代、何かあると、直に切腹物だったでしょうから、
絵師さんも命がけですよね?
  1. 2010/04/28(Wed) 19:15:29 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

popeye`s mama さん

>大晦日からお正月を京都で過ごしたことがあります。

良いですね!(^^)
御節の内容も気になりますが、
初詣は、何処に行かれたのでしょう?(^^)

>ディズニーランドみたいですね。

友達さんも全く同じ事を言っていました。(笑)

  1. 2010/04/28(Wed) 19:22:36 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

京都を堪能されたみたいですね
何より^^
河井寛次郎さんの作品は
写真しか見たことないです......
実際の作品を見られて良かったですね!

以前は仕事で結構京都には行っていたのですが
サボることが出来ない私は用件が終わったら
すぐに帰っていました.....
もったいなかぁ~~

  1. 2010/04/28(Wed) 19:56:01 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

miyukiさん 京都旅行満喫されたようですね~
30何年前お友達とやはり春に大原三千院や嵯峨野など行きました、秋に一度行ってみたいなぁ~と思っていましたがまだ行きだしません、月日が経つのは早いです。

河井寛次郎記念館素敵な空間ですね、河井寛次郎さんは陶芸だけではなく色んな物作られたのですね。

舞妓さん綺麗だったでしょうね、都おどり見てみたいです。
  1. 2010/04/28(Wed) 22:07:20 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

ハイ、お蔭様で、楽しい4日間でした。(^^)

河井寛次郎さんの作品は 、
こちらでは、なかなかお目にかからないですよね???
美術館ですが、京都よりは、
ちょっと近い、島根県の足立美術館にもありますよ!
こちらの美術館は、日本画、又、日本庭園は日本一だと言う事です。
お勧めです。(^^)

>すぐに帰っていました.....

勿体無いですよね?(笑)
今は、大阪出張が多いようなので、金曜日出発で土・日遊ばれるか、
月曜日お仕事にして、早めに出発されては如何でしょうか?(^^)

それから、昨日は、薄雪草さんのブログ経由で、
たくさんの方々に訪問して頂きました。
ご紹介ありがとうございました。e-466
  1. 2010/04/29(Thu) 20:20:37 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

花LOVE さん

ハイ、楽しんで参りました。
京都は、色々観光スポットが多いので、
何度行っても楽しめそうです。(^^)

都をどりは、4月だけみたいですよ?(^^)

河井寛次郎記念館には、陶器の他に、
手がけられた木工品や金属品なども展示しています。
手作りの椅子に、座る事も出来ます。(^^)
  1. 2010/04/29(Thu) 21:16:39 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

とても有意義な京都旅行だったようで^^
京都国立博物館行った事ないですが立派な建物ですね
私、鳥獣人物戯画が好きなんで思わず「わっ」って叫んでしまった^^;
  1. 2010/04/29(Thu) 22:58:28 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

京都に行かれたのですねっ
博物館の列凄いですねっ
並んでると並んで見たくなりますねっ
そして写真OKなんて~
そうですよねっ~写真撮って沢山の人に見てもらった方が良いですよ~って思いますぅ

  1. 2010/04/29(Thu) 23:02:42 |
  2. URL |
  3. 白ばら #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

ハイ、私にとって有意義な京都旅行でした。
帰ったばかりですが、又、行きたいです。(笑)

京都国立博物館は、私も写真では見てましたが、
行ったのは、今回、初めてです。
110分も待ち時間に使いましたので、
長谷川等伯展だけしか見てなくて、
次回は、もっと、ゆっくりしたいです。(^^)
鳥獣人物戯画は、私も大好きです。(^^)
因みに、鳥獣人物戯画に出てくる、うさぎの携帯ストラップも買っちゃいました。(^^)
  1. 2010/05/01(Sat) 00:36:28 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

白ばら さん

美術館には、時々行っているのですが、
↑は、今回、初めてで、さすがに長谷川等伯展を、
京都で開催ですから、凄かったです。
因みに、京都の前に東京でも開催されているのですが、
こちらも凄かったようですよ!(^^)

>そうですよねっ~写真撮って沢山の人に見てもらった方が良いですよ~って思いますぅ

そうですよねぇー!
フラッシュなどで、展示物が痛むなど、ある場合は仕方ないでしょうが、
別に減る物でもなし・・・と、思いますよねぇー???
  1. 2010/05/01(Sat) 00:45:53 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/344-6fc08d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。