陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



次の窯焚きに向けて! :: 2010/04/07(Wed)

窯出しも済んで、
もう、次の窯焚きに向けて、会員の皆さんは作陶に励んでおります。

blog-s21.jpg

先ずは、来年の干支、ウサギの置物

前足を少し上げて、可愛いポーズですね!
収縮率も考慮して、少し太めにポッチャリ体形に作ります。

blog-s22.jpg

次に、急須

取っ手と口を、しっかり接着させた後、ヘラで縫い目のように、線を入れられたのが、
アクセントになって可愛くなりました。

blog-s23.jpg

次に、明り取り

実は、完成間近・・・上部透かしの部分に力が入り、
ヒビがあちらこちらに入ってしまいました。

「もう・・・ダメですねぇー」と、アキラメムードだったのですが、
ダメモトで、上部を全て取り除き、新たに紐作りで復元して、
少し乾いてから、ロクロで綺麗に削りだし、元通りにしました。

そして、新たに透かしを施し完成した作品を見て、
「上から吊るして、カバーにしても良いですよねぇ・・・?」と、
作られた会員さんと話をしたのですが、画像を見てると、綺麗な丸型で、
益々、吊るされたイメージが湧いています。

blog-s24.jpg

最後に、焼酎呑みとビール呑み

ロクロ挽きの後、ヘラで絵を書き込まれています。
見た目も可愛いし、作品の胴を引っ掻いていますので、
滑り止めの役目も果たしてくれそうです。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<旧伊藤伝右衛門邸&何日可庵 | top | ブロ友さんの輪 ♪>>


comment

おはようございます^^

皆さんもうベテランの域に達していらっしゃいますね^^
兎の細工物はすごい^^
それに明り取りも吊るたらいいでしょうねー^^
肥前には珍しい花をあしらってよかですねー
えーーーーい!
みんなよかー^^

ところで
5月も窯焚きをされるのですか?
  1. 2010/04/07(Wed) 09:54:23 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

またまた皆さん、力作ぞろいですね。
ウサギさん、チョット緊張したお顔がまた可愛いです。
急須のアクセント、いいですね。何かで真似させてもらいます(^^)
明り取り、吊るしたら漏れる明かりがきれいでしょうね。
最後のカップも、絵心がある方なのですね。とてもセンス良いです。
  1. 2010/04/07(Wed) 15:21:35 |
  2. URL |
  3. popeye`s mama #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

いつもながら皆さんの作品お上手ですね~急須がとてもいい感じに出来ていると思います。
明か取り透かしが灯りが入るといい感じでしょうね。
厚みのある焼酎呑みお湯割りが美味しく飲めそうですね、稲穂の絵かな?素敵に描かれていますね。
ぽっちゃりウサギさん焼かれるとちょっとスマートになるかな。
  1. 2010/04/07(Wed) 19:05:35 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

ハイ、今日の作品を作られた会員さんは、皆さんベテランさんです。

>5月も窯焚きをされるのですか?

いえいえ、とてもとても・・・!!!
今年の暮れ頃、窯出し予定です。(^^)

そして、今日は、ミニ植木鉢のご紹介ありがとうございました。
お蔭様で、薄雪草さんのブログから、随分遊びに来てくださいましたよ!(^^)

  1. 2010/04/07(Wed) 19:28:33 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

popeye`s mama さん

>またまた皆さん、力作ぞろいですね。

ハイ、皆さん凄いでしょう?
普通、作られて、仕上げ・・・と、2回で済むところを仕上げに時間をかけて、
3回、4回工程で作られています。
手を加えるほど良くなりますよねぇー?

色々、作陶意欲に刺激になれば良いですよね?
因みに、急須の模様は、先日、ご紹介しました、
TV(陶芸に親しむ)の常滑焼の急須を真似ています。(^^)
  1. 2010/04/07(Wed) 19:40:16 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

花LOVE さん

先ずは、デジカメさん、出てきて良かったですね!(^^)

>いつもながら皆さんの作品お上手ですね

ハイ、皆さんご自宅で作風を練り、作られています。
そして、ウサギさんは、焼き上がると丁度良い体格になると思います。(^^)
  1. 2010/04/07(Wed) 19:45:49 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい~♪

このうさぎの置物いいですね~♪

これから焼くとどのようになるかは分りませんがこの時点でこの雰囲気がとっても好き。

それにしても短期間なのに素晴らしい作品の数々でやるき満々ですね♪
  1. 2010/04/07(Wed) 20:32:46 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

質感

丸みや厚さ、カーブの具合になんとも言えない、上品さが漂っています。出来上がりはさらに磨かれたものになることでしょう。
  1. 2010/04/07(Wed) 22:35:13 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

来年の干支、今から制作にかかれば準備万端ですよね!

猫しか作ってこなかったけど
うさぎにも挑戦してみたくなりました♪
耳の長い猫になりそうな予感もしますが・・・。
丸いコロンとした身体の
お腹側は空洞にされているのでしょうか?

あと一息で完成っていう時のヒビ・・悲しい(>_<)
でも無事、再生されて新しい発想まで!
手作りの醍醐味ですね
  1. 2010/04/08(Thu) 16:58:30 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

boumama さん

>これから焼くとどのようになるかは分りませんが

ハイ、景色は、どーなるのか?
私にも分かりませんが、縮んで、丁度良い体格になると思います。

>やるき満々ですね♪

ハイ、前回、久しぶりの登り窯で、景色も良かったので、
皆さん持ち帰ってご家族の方にも評判が良かったようです。(^^)

  1. 2010/04/08(Thu) 20:26:48 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

ありがとうございます。
明日金曜日に作者さんが教室に見えますので、伝えておきます。(^^)
  1. 2010/04/08(Thu) 20:31:28 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

chikupukuさん

>来年の干支、今から制作にかかれば準備万端ですよね!

ハイ、作られた会員さんもノルマ達成だと喜んでいらっしゃいました。
そして、おっしゃる通り中は、刳りぬいています。
外側の形が複雑だと、一旦作って真っ二つに切り、中を刳りぬいて、
又、合わせて接着・・・と、言う方法を取りますが、
今回は、ほとんど丸型だったので、作られた後、下から、粘土を取り除きました。

>あと一息で完成っていう時のヒビ・・悲しい(>_<)

ハイ、その瞬間、悲鳴が鳴り響きましたよ?(^^)
  1. 2010/04/08(Thu) 20:40:13 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/340-32ae4582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)