陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



備前 All of BIZEN :: 2009/11/13(Fri)

blog-p646.jpg

先日、上記の本【備前 All of BIZEN】を買いました。

阿部出版から発行されている、焼き物全般の季刊誌 『炎芸術』 に、
これまで、掲載された備前焼特集、及び関連記事を再編集された内容になっています。

新旧の作家さん、又、その作品・・・など、
写真も豊富で、読み応え有り・・・久々の当たり本でした。

blog-p647.jpg

【第1章】 備前焼を築いた巨匠たち

blog-p648.jpg

【第2章】 備前焼のリーダーたち

blog-p649.jpg

【第3章】 備前焼を支える作家たち

blog-p650.jpg

【第4章】 備前焼を知る


本屋さんに行かれた時に、どうぞ手に取って御覧になられてくださいませ。
写真は、綺麗だし、解説も分かれやすく書かれていますよ!

因みに、本の表紙を飾っているのは、
初代、人間国宝 金重陶陽作 水指です。

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
<<会員さん&私の作品 | top | お散歩日和>>


comment

是非本屋さんに行ったら見て見ます♪
行ったらって行かないと行かないんですがねっ
是非行ってみます・・・多分里山の本屋さんにないと思います
昨日博多に行ってので・・・あら~残念・・・
  1. 2009/11/13(Fri) 01:22:47 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

ため息ばかり出る本でしょうねー^^

これは私にとっては毒^^
でも見てみたい^^

  1. 2009/11/13(Fri) 10:09:50 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

備前の水指

本でも仰るように外れがあったり色々ですね。
美術鑑賞のような目でパラパラとめくるだけでも自然に知識がつきそうです。

備前のことはこちらでも教わってます♪
  1. 2009/11/13(Fri) 13:36:17 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

奥の深さ

素人には備前の高級なものとそうでないものを、容易に見分けるのが難しいものです。そこがまた備前の奥の深さではないかと思います。
  1. 2009/11/13(Fri) 17:52:14 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーン さん

ハイ、是非、行かれた時は、御覧になられてくださいませ。
季刊誌ではなく、炎芸術の別冊・・・という事で発行されていますので、
次回、博多に行かれた時でもあると思いますよ?(^^)
  1. 2009/11/13(Fri) 20:11:57 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

>これは私にとっては毒^^

そうですね・・・猛毒かも???(笑)
でも、2500円で、備前焼だけの特集本は、お買い得でした。
ついでの時にでも、御覧になられてくださいませ。
  1. 2009/11/13(Fri) 20:22:37 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

>本でも仰るように外れがあったり色々ですね。

そうですね!
上記の本は、既に季刊誌で発行されている炎芸術を、数冊買っていて、
重複しているページもあるのですが、それでも買って正解だったと思える本でした。

>備前のことはこちらでも教わってます♪

ありがとうございます。
とても励みになります。

ところで、boumamaさんのブログにまたしてもコメント出来ない状態になっています。
最後に数字を入れるのに、その数字が画面上に出ません。
皆さんは、コメント入れられるようなので、こちらに問題があるようです。
でも、記事を見る事は出来ますので、お邪魔させて頂いています。(^^)
  1. 2009/11/13(Fri) 20:36:23 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>容易に見分けるのが難しいものです。

そうですね!
他の焼き物と比べて、備前焼は、同じ作家さんでも作られた年代、景色で、随分値幅がありますので、
人間国宝など、高級品は、しっかりした信頼のおけるお店が良いと思います。(^^)

  1. 2009/11/13(Fri) 20:43:14 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/13(Fri) 20:48:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

追伸:

いつも私のほうのブログで気を遣わせてゴメンナサイm(__)m

私もコメントのレスを投稿する時も数字を1度では読み取らず常に2回数字を書き込みます・・・その点は如何でしょうか?
  1. 2009/11/14(Sat) 13:12:05 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

「炎芸術」って・・・焼き物専門誌らしい
すごい情熱あふれるタイトルv-42

当たり本、はずれ本ってありますよね
私の場合は主に猫本で経験してます^^;
  1. 2009/11/14(Sat) 17:54:35 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

いえいえ、こちらこそすみません。
皆さんは、コメントの書き込みが出来ているので、こちらに問題があるのだと思います。

>数字を1度では読み取らず常に2回数字を書き込みます・・・その点は如何でしょうか?

ハイ、こちらもほとんど2回数字を書き込んでいます。
逆に、3回はないので、迷惑コメント防止の為かもしれませんね?(^^)

前回のように、又書き込み可能になるでしょうが、
それまで、読み逃げさせて頂きますね?e-466
  1. 2009/11/14(Sat) 18:05:34 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/14(Sat) 19:28:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

chikupukuさん

>「炎芸術」って・・・焼き物専門誌らしい

同じく、季刊誌で、「陶磁郎」もありますよ!(^^)
このタイトルも、ストレートですよね?(笑)

chikupukuさんは、猫本ですか?e-465
ご自宅には、たくさん猫本ありそうですね?(笑)


  1. 2009/11/14(Sat) 23:21:01 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
「陶磁郎」は教室にあるので、見ていますが
「炎芸術」は知りませんでした。
chikupukuさんのおっしゃるようにホントに焼き物専門誌らしい 名前ですね。笑
本屋へ行ったらぜひ手にしてみようと思います。
  1. 2009/11/16(Mon) 17:59:22 |
  2. URL |
  3. popeye`s mama #-
  4. [ 編集 ]

popeye`s mama さん

「陶磁郎」御覧になられていましたか?
「炎芸術」も、似たような情報誌ですが、
別冊で、各焼き物(備前・粉引・染付け・織部など)の技法書も出ていますよ!(^^)

因みに、どちらも備前焼特集の時だけ購入しています。(^^)
  1. 2009/11/16(Mon) 20:18:55 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/304-ebd92aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)