陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



秋明菊とススキを筒花入れに! :: 2009/10/04(Sun)

blog-p605.jpg

今日は、秋明菊とススキを合わせました。

秋明菊は、2年前に少し日陰の場所に植え替え、
昨年は、咲かなかったのですが、
今年は、背丈も165cmの私と変らない高さになり、蕾もたくさん付けてくれました。
せっかく、大きく咲いてくれましたので、
今日は、花入れもいつもより大きめ、父の作品、筒花入れ(W11.5 H22)です。

blog-p607.jpg

blog-p608.jpg

筒花入れを4面、向きを変えてパチリ 

先日、窯変のお勉強をしました、隈取りがこの花入れでも見られます。
その時の徳利との違いは、同じ灰かぶりでも、
こちらは、花入れの半分は、赤松の熾きの中に埋もれたまま、
そして、もう半分は、作品の上まで、熾きは無く出ている状態で、
付着した灰は溶けて、黄胡麻・黒胡麻になっています。(左下図)

形も少し変形、歪になっていて、かなりの温度差があった事が想像出来ます。

テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:18
<<ホトトギスとミズヒキを掛花入れに! | top | 我が家のセント姫!>>


comment

おはようございます^^

炎と灰の遊び
偶然の産物
いい景色ですねー@@
惚れ惚れします....

我家の秋明菊はまだ蕾です......
花がおわった後の
白い綿みたいになるのも好きです

秋の風情の活け花
いいですねー!!!!!
  1. 2009/10/04(Sun) 08:05:04 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

スラ~リ

165cmのtourienさんもスラリとしてますが、今日のお花もスッキリスラリとした美人のよう。
そういえば昨夜は中秋の名月でしたね。一応夜空を見上げたものの雲に覆われていてスッポリ隠れて見えませんでしたが・・・

いつもながらお父様の素晴らしい筒花入れですね。
  1. 2009/10/04(Sun) 11:47:01 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

すすきより高い秋明菊ですね~
白いいですね~家はピンクだけなので^^;
こういうお花はこんな花器がよく似合いますね!
  1. 2009/10/04(Sun) 13:32:50 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

秋ですね~。
ススキと秋明菊が、涼やかに活けられて
静かな秋の風情です。
花器もまた素敵です!
少し変形した塩梅に、ゆとりのある温かみを感じます。
  1. 2009/10/04(Sun) 14:27:18 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

ありがとうございます。
おっしゃる通り偶然なのですが、
丁度、半分づつ、熾きの中、外で違う景色になりました。(^^)

ブロ友さんの中で、我が家の秋明菊が一番遅いかと思っていましたが、
又、薄雪草さんのブログで見られそうですね?(^^)

ススキを加える事で、グンと秋らしくなりました。(^^)
  1. 2009/10/04(Sun) 18:22:24 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

秋明菊、こんなに大きくなったのは、久しぶりなので、
今から、来年が心配です。(笑)

中秋の名月だったのですね?
こちらは、お天気は良かったので、見られたと思いますが、
お月様を愛でるゆとりが無かったです。e-259

お褒めのお言葉ありがとうございます。
父も喜ぶ事でしょう?(^^)
  1. 2009/10/04(Sun) 18:32:45 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

秋明菊、高いでしょう?
調べると、丈は50cm~1mですから、かなりの高さです。
来年、咲くてくれるのか、心配です。e-350
ピンクの秋明菊は、可愛いですよね!(^^)
お近くだったら、少し交換が出来るのですが、残念です。(^^)
  1. 2009/10/04(Sun) 18:41:33 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

ありがとうございます。
人の手で、変形させたのでは無く、
窯の中で、自然に変形、歪になっていますので、嫌味がありませんね?(^^)
熾きの重み、温度差などの影響で歪になります。

ススキが入ると、一気に秋を感じますね?(^^)
  1. 2009/10/04(Sun) 18:47:28 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪

秋明菊とススキとっても素敵に活けられていますね。
我が家のそばにはそう言えばススキが見当たらないです、だからかいままで秋明菊とススキを活けると考え付かなかったです。

隈取りがいい感じにでている花器素敵です、お花とマッチしていますよ。
  1. 2009/10/04(Sun) 19:23:34 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

花LOVE さん

ありがとうございます。
へぇーーー、ススキ回りにないのですか?
花LOVE さんの所の方が都会だからでしょうかねぇー?
こちらは、回りにたくさん自生してますよ!(^^)

秋明菊、短くすると、蕪花入れにも合いますよ!(^^)
  1. 2009/10/04(Sun) 21:37:41 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

綺麗に隈取りが掛かっていますね・・・・
只物ではないでしょう~プッ
今日は良いお勉強をしました♪
少しでも分かって見ると楽しいですねっ

景色に惚れぼれします
左下図なんて大好きです♪
  1. 2009/10/04(Sun) 23:36:00 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/05(Mon) 16:52:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーン さん

はい、たいへんよくできました。 e-280

>少しでも分かって見ると楽しいですねっ

備前焼に限らず、何でも少しでも知って見ると楽しいですよね!(^^)
私も、白ばらクイーン さんのところで勉強させて頂いています。(^^)
今のところ、クリスマスローズが枯れずにありますよぉー! v-437

  1. 2009/10/05(Mon) 19:20:17 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/05(Mon) 21:09:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

向き

毎日向きを変えるだけでも、十分変化を楽しめす。また4面がこのくらい表情の違いがあるのも珍しいのではないでしょうか。
  1. 2009/10/05(Mon) 21:16:48 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

とても素敵にに活けられていますね。
秋を感じます。
去年知人に分けてもらったうちの秋名菊は、今年も咲きそうにないです(;;)
鉢が小さすぎるのかな・・・

今年の備前で、同じクラスの方の作品に隈取りが出ていたので、
教えていただいたように「綺麗に隈取りが掛かっていますね」と使ってみました!
先生の前で…笑
  1. 2009/10/06(Tue) 15:49:38 |
  2. URL |
  3. popeye`s mama #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

そうですね?
もし、耳付き、手付きだと使えるのは、2面ですが、
筒花入れなので、何面でも使えますね?(^^)
そして、景色も変化に富んだ見応えのある、良い花入れです。
因みに、窯の良い場所には、父は、自分の作品を詰めて、
私の作品は、置いてくれません。(笑)

  1. 2009/10/06(Tue) 19:40:30 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

popeye`s mama さん

ありがとうございます。
我が家の秋明菊は、地植えで、株も結構大きいです。
せっかく、頂いたのだから、何とか咲かせたいですよね?
どの位の鉢なのかは、分かりませんが、
植え替えたばかりだと、土は良いので、
花が鉢に合わせて小さくても咲くと思いますよ?
来年に期待しましょう?

>綺麗に隈取りが掛かっていますね

お使い頂きましたか?
只者ではない風だったでしょうか?(^^)
出来上がった作品、又、UPしてくださいね?
  1. 2009/10/06(Tue) 20:00:51 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/294-223ce530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)