陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



左馬(ひだりうま)? :: 2009/09/20(Sun)

blog-p554.jpg

今日は、以前、頂いた、
備前焼作家 小山末廣先生の、小湯呑みです。

胴の真中に書かれている文字は、「馬」の反対・・・???
初めに申し上げておきますが、これは、先生が間違われたのではありません。
しっかり、意味があるのですが、皆さんは、ご存知でしょうか?
もし、ご存知だとすると・・・かなりの焼き物通の方でと言えますねぇー?

この「馬」を反対に書いて、「左馬(ひだりうま)」と言います。
新築した窯で、初めて焼く作品だけに限定して書かれる物で、
昔から縁起物とされています。

窯の寿命は、作家、窯元さんそれぞれ、焚く頻度、メンテナンス・・・など条件で変りますが、
普通、15年前後・・・一生の内、そんなに窯は作り変えませんし、
たとえ、初窯でも全ての作品を、左馬とは、しませんので、
数も少なく希少価値もあって、記念の品となります。

blog-p555.jpg

左馬のアップです。

blog-p556.jpg

そして、この度、陶里宛も新しく窯を作る事になりました。

元あった登り窯を壊し、綺麗に整地をして、
上記の場所に新しい登り窯を作ります。→作るのは、岡山の築炉屋さんですよ!(笑)

初窯は、来年予定・・・少し、忙しくなりそうです。

テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
<<佐藤勝彦 長方皿&お湯呑 | top | rakuの楽しみ♪>>


comment

おはようございます^^

ついに登り窯を着手されましたか^^
お父様のこだわりですからねー
でも火の管理が大変でしょうねー@@

左馬ということは知っていましたが
見たのは初めてですね@@
今度その縁起物を是非是非お願いします^^
いやいや本気でお願いします^^


  1. 2009/09/20(Sun) 09:23:41 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

左馬

左馬調べてみました。うまを逆さに読むとまうとなり、まうは舞うに通じることから、お目出度い行事につながったとありあます。
  1. 2009/09/20(Sun) 14:38:24 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

登り窯になると、今まで以上に作品も作らないといけませんし、
焚く日数も長くなるので、大変ですが、
会員さん達は、皆さん喜んでいらっしゃいます。

さすが・・・焼き物通、「左馬」ご存知でしたか?
陶里宛の窯も、初窯になりますので、
会員さんもセッセと、「左馬」を作品に書かれています。
勿論、自作にもセッセと書きますよ!
気に入って頂ける様に、頑張ります。e-257

  1. 2009/09/20(Sun) 18:30:10 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

わざわざ、お調べ頂いた様でありがとうございます。
私も、検索して、丁度、分かりやすく説明しているのが、ありましたので、コピーして、参りました。

左馬の由来

※ 「うま」を逆から読むと「まう(舞う)」であり、
舞が祝賀で催される事から、招福の象徴。
※ 「左馬」の姿が「右に出るものなし」とか
「左団扇」に通じる大吉兆の象徴。
※ 人を乗せた馬は、左に倒れないいわれから不倒の象徴。
※ 「馬」の字の下部分を巾着形の財布と見立て、口が締まってお金が散逸しないとして富の象徴。
※ お客さんを馬に乗せて、連れてくる時には、案内人が口輪をとって左側に立った事から向かって左の馬を「商売繁盛」の象徴。
※ 三味線の胴に左馬を書く芸者さんの心意気の
「格好いい」「粋」を転じて「縁起がいい事」の象徴

それらを繋ぎ止めるものとして、
馬を逃がさない意味で字を逆にして、『左馬』としました。
故に、左馬は縁起の良いものとされています。  
■左馬の茶碗■

※ 「馬」の絵(頭が右で、尻尾が左)、
※ 「馬」の文字の『鏡文字』が書いてある飯茶碗の事です。

初窯で焼く飯茶碗は、【左馬の茶碗】といい、
これで御飯を食べると、中風にならないと云われ、
縁起の良い物とされています。

新築した窯で、はじめて焼く作品に限定してつける為、
作家の一生のうちで 数多く作られることがない記念の品です。
「左馬は縁起が良い」説と、
「新築の家の初風呂に入れば中風にならない」とか
「初物を食べれば75日長生きをする」などという
素朴な初物信仰とが一緒になって、
初窯で【左馬の茶碗】を焼くという習慣になったと推測されます。
現在では、飯茶碗の他食器全般につけられる事が
多くなっています。

・・・と、ありました。(^^)
とにかく、15年~20年に1回の事なので、
左馬の作品は、珍品だと言えます。
  1. 2009/09/20(Sun) 18:39:25 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

初めて聞きましたっ♪
左馬・・・縁起物なんですねっ
miyukiさんの左馬はどんな字になるのでしょうかっ
とっても楽しみです
  1. 2009/09/21(Mon) 23:12:16 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

シルバーウイークお休みでしょうか?
左馬、置き物の馬を見たような~縁起物だったのですね。
綺麗に整地されましたね、もう取り掛かっていらっしゃるのでしょうか?忙しくなりますね。
みゆきさんの左馬の作品楽しみにしていますね。
  1. 2009/09/22(Tue) 14:24:12 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーン さん

>初めて聞きましたっ♪

そうですか?
知らないことを、ご提供できて、良かったです。(^^)

文字は、私らしくとも思いますが、
絵付けのような物なので、カッコよく、元気のある左馬を書きたいと思います。(^^)

  1. 2009/09/22(Tue) 20:46:37 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

花LOVE さん

>シルバーウイークお休みでしょうか?

いえいえ・・・e-442
会員さんが来られたり、お客様が来られたりです。
そして、その合間に、作品を作っています。
因みに、今日は、定番のお湯呑みを作りました。(^^)

>忙しくなりますね。

はい、10月に入ると、窯を作る為のレンガ、窯を焚く為の薪が入ったり、
築炉屋さんも来られますので、忙しくなりそうです。
それで、セントさんの植え替え実技、早めにお願いしました。
よろしくお願いします。e-466
  1. 2009/09/22(Tue) 21:08:19 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます。

そうそう、左馬は縁起物ですよね。

京都に古くから【左り馬】という元々は舞台(歌舞伎など)の化粧や舞妓・芸妓など専門の化粧落としや今や誰もが知ってるあのよーじやの「あぶら紙」はここで扱ってましたので変な名前の店だと思ってました・・・プッ^m^  確か店の看板も馬がこのように逆向いてたような記憶があります。

左り馬
http://www.hidariuma.com/
  1. 2009/09/25(Fri) 13:37:40 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

ありがとうございます。e-466

左り馬のお店お邪魔して参りました。(^^)
こちら、田舎の百貨店で開催される京都展で、
よーじやの「あぶら紙」は、見ますが、左り馬さんは、初めて聞きました。
一度、店舗名を聞くと忘れられませんね?
  1. 2009/09/25(Fri) 19:50:37 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

うま?

何故・・と思ったら
コメント欄でよくわかりました!

貴重な初窯体験に立ち会える会員さんたちも
ラッキーですよね(*^_^*)
  1. 2009/09/28(Mon) 18:43:33 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

chikupukuさん

>貴重な初窯体験に立ち会える会員さんたち

ハイ!これから先、
(初釜でも、出来上がった窯、電気窯・ガス窯の時には書きません。)
自分の作品に左馬を書く事はないと思うので、
会員さんも気合が入って、思い思いに作品を作られて、
左馬を書かれています。(^^)

  1. 2009/09/29(Tue) 00:27:35 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

へぇ~、左馬。
さあ始まり!っていうような、縁起の良さですね。
そしてまたまた、いい事を教えていただいちゃった♪
隈取りの事も、左馬の事も
いつか誰かに知ったかぶりたいと思っている
器がこぶりな人間です(笑)
  1. 2009/09/29(Tue) 20:56:35 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichiko さん

ありがとうございます。
あまり使えない雑学ですが、
何かの時に、お使いくださいませ。e-466

>器がこぶりな人間です(笑)

いえいえ、頭の柔らかい好奇心旺盛な右脳派でしょう?(^^)
  1. 2009/09/30(Wed) 18:29:50 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/291-50d874cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)