陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



白桃いろいろ? :: 2009/08/06(Thu)

blog-p514.jpg

今年も、岡山から白桃が届きました。
蓋を開けると部屋中、良い香りに包まれます。

blog-p516.jpg

そして、先日、福岡の方から、
立派な木箱に入った白桃ゼリーを頂きました。(すみません・・・1ヶ食べて、
1ヶ包みを開けたところに、白桃が届いたので、桃繋がりでブログネタにしました。

blog-p517.jpg

白桃の形をしたプラスチック容器に、
果肉そのままの白桃ゼリーが入っていました。

そして、一緒に入っていた紙に、白桃ゼリーを食べ終えた容器は、
おつまみなどの小皿に、小物・小銭入れに、芳香剤・ポプリ入れに、花立てに、とありました。
一人、それはないだろう・・・? と思いましたが、
立派なプラスチック容器は、勿体無いですよね?


テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
<<嬉しい事、二つ! | top | 陶器の印>>


comment

おはようございます^^

毎年
いいですねー^^
岡山は窯元さんですか^^
甘いかほりが漂ってよかでしょうねー^^

それにしても
木箱にに入った立派なゼリー@@
私はこの木箱が気になりますね
何か使えそう^^

こんどの
植え替えの勉強会参加したいです!

  1. 2009/08/06(Thu) 05:44:58 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

美味しそう!

みゆきさん 薄雪草さん  おはようございます。
昨日はありがとうございました(ペコリ)

毎年ですか、良いですね~ここまで香りが漂ってきそうです。
ゼリーも立派な木箱ですね、私も気になります、それとプラスチックの容器も気になりますが、それは桃の色が全体に付いているのですよね、透明だったらすぐセント栽培にと考える私です(笑)

薄雪草さん復活よかったですね、次回参加お待ちしています。

みゆきさん マグアンプKの中粒です。
  1. 2009/08/06(Thu) 08:48:52 |
  2. URL |
  3. 花LOVE #M8GTSKTg
  4. [ 編集 ]

わぁ、みごとな桃、桃、桃!
いいですね~、食べ放題ですね♪

おっしゃるようにプラスチックの立派な容器って
本当に勿体無いです。
捨てるときに、ちらりと心が痛みますが
小皿にして食卓にのせたりする気には
どーしてもなれないですねぇ。
  1. 2009/08/06(Thu) 12:10:42 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

桃のかほり

美味そうな桃が毎年届くとは羨ましいな~。
と、そうしてると今度は白桃ゼリーですか・・・桃のいいにおいが漂ってるようで、食べるのが勿体ないと思いながらガブリとかぶりつくとシアワセな気分に浸れます。

ア、まだ食べてないので悔しいから近々絶対買ってやる!
  1. 2009/08/06(Thu) 13:04:14 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

上記の白桃は、作家さんからです。
窯元さんから頂く事もありますし、
一箱は、必ず自宅用に買っています。
収穫の時期で、同じ白桃でも品種が違うようですよ!

木箱・・・何に使えますかねぇー?
貧乏性なので、まだ捨てきれずにいます。(笑)

>植え替えの勉強会

昨日の勉強会、実演もあって分かりやすかったですよ!
何事も、百聞は一見にしかず・・・と痛感しました。
では、宜しくお願いします。 e-466

  1. 2009/08/06(Thu) 19:08:50 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

花LOVEさん

いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました。
昨日、教えていただいて、
本をめくると、その意味が分かるようになりました。(笑)
次回、お師匠さんと薄雪草さんの会話についていけそうです。(笑)

私も、プラスチック容器を見て、ソー思ったのですが、
ちょっと無理みたいです。

>マグアンプKの中粒です。

了解しました。e-257
  1. 2009/08/06(Thu) 19:22:28 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

ハイ、我が家は、口が二つなので、コー言う時は、良いですねぇ!(^^)
半分は、私の口に入りました。(笑)

>小皿にして食卓にのせたりする気には
どーしてもなれないですねぇ。

ハイ、どーしてもなれませんよねぇ!
大体、捨てきれず取っておくのですが、
年末の掃除の時に、再びしまっておく気にはなれず、
処分する事になるんですよね!e-350

  1. 2009/08/06(Thu) 21:19:05 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

この時期だけですからね?
上記の桃は既に食べてしまって、
今は、新たにもう一箱に取り掛かっています。(^^)

>ア、まだ食べてないので悔しいから近々絶対買ってやる!

ここで、ちょっと感想です。
普通の桃よりは美味しいと思いますが、
今年は、収穫時期に長雨に見舞われ、いつもの年より、糖度が少ないようです。
買われるお店でよーく、聞いて買ってくださいね?(^^)

  1. 2009/08/06(Thu) 21:30:58 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

発想

私なら、その木箱でペンたてか、マガジンラックを作ることを考えてしまいます。
  1. 2009/08/07(Fri) 13:12:20 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>その木箱でペンたてか、マガジンラック

そうですね?(^^)
多分、そよ風君さんは、これから、色々と展開されるのでしょうね?
ペンたては、何かで仕切らないと、こんなにペン持っていませんし、
木箱は、ボンドで木を張り合わせているだけみたいですので、
マガジンラックとしては、耐えられないかもしれません。(泣)
  1. 2009/08/07(Fri) 19:37:40 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

ギョッ!

あの日ここだとあるだろうとわが町の和菓子「源 吉兆庵」のショーケースを覗きに行ってきましたよ。

ギョエー!「白桃ぜりぃ」が何と3675円(4個入りですが)でした。
この話を夫にはなすと事もなげに「安いくらいだよ」と言われて買いもしないのに、またまた腰を抜かしそうでした プツ^m^

http://www.kitchoan.jp/kisetsu/9003900.html
  1. 2009/08/08(Sat) 12:35:14 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

「源 吉兆庵」は、こちらの百貨店にもテナントとして入っていますよ!(^^)
私も、上記白桃ゼリーは、1ヶ1000円近くで、
木箱に入って、3000円くらいかなぁーと、思っていましたが、
マンゴーほどはいかないにしても、結構いい値段が付いていますよねぇー?(^^)
頂いたから、食べられましたが、自腹であれば、買っていないでしょう?(笑)
  1. 2009/08/08(Sat) 18:43:19 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

もも、大好きです♪
木箱の雰囲気も素敵ですよね~

で、モモ型のプラスチック容器・・・
これは使い道に悩みますね(・_・;)
桃太郎さんのお人形でも潜ませますか!?
  1. 2009/08/08(Sat) 22:01:35 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

桃も桃ゼリーも美味しそう~
どちらも自分では買いませんが・・・
白ばらはプラスチックの容器は捨てます
皆捨てます♪ 捨てるの好きです
お気に入りだけ傍にあれば良いかな~
木は好きですので庭に置くかな~
  1. 2009/08/08(Sat) 23:11:05 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

chikupuku さん

ハイ、悩みます。
丸いので、rakuのオモチャにとも思いましたが、
噛み切って食べるとマズイので、↓白ばらクイーンさんのおっしゃっている通り、
処分する事になるでしょうね?
木箱は、板をボンドで張り合わせているだけなので、
あまり重たい物は入れられません?

桃は、私も大好きです。e-266
  1. 2009/08/09(Sun) 00:51:19 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーンさん

>皆捨てます♪ 捨てるの好きです

これが、綺麗に片付ける秘訣ですね!(^^)
見習いたいと思います。

白ばらクイーンさんの所にも桃が冷蔵庫に入っていましたが、
桃農家の方が言われていたのは、
食べる前、冷蔵庫で1時間ぐらい、
氷水で30分ぐらい冷やしたぐらいが食べ頃らしいですよ?
因みに、氷水で冷やすのが一番美味しいらしいです。(^^)


  1. 2009/08/09(Sun) 01:02:46 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/280-fc134d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)