陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
東京土産 :: 2009/06/11(Thu)

今日は、先日、父が、東京にいる親戚の所へ遊びに行った時に、
買ってきました手摺木版画の浮世絵です。


blog-p454.jpg

blog-p455.jpg

blog-p456.jpg

   ◆葛飾北斎

blog-p457.jpg

   ◆鳥居清長                       ◆歌川国芳


302×241mmの台紙に、
195×131mmのお馴染みの浮世絵です。
(紙のサイズが今で言うA4・A5ではありませんよねぇー?掘る木版のサイズなのか?
手摺をする時に使う道具のサイズなのか?何か意味があるのかもしれませんね?)

大胆で、繊細で、ポップ・・・浮世絵、やっぱり良いなぁー!

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
<<備前蛙香合 | top | ホタルブクロ>>


comment

おはようございます!

浮世絵
大好きです!^^

これは印刷では無くて
手摺りですか@@

近いうちにそちらにいく予定ですので
是非見せてください!


  1. 2009/06/11(Thu) 06:47:06 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

北斎から歌川国芳まで

やはり北斎の画はいつ見てもいいものですね♪
我が日本が誇るアーティストの第一人者です。

それにしても歌川国芳の画をもう一度よく眺めると手のひらやお顔が・・・いいね、上手いっ!

北斎だったか誰か忘れましたが全ての“モノ”は○(丸)と□(四角)で成り立ってると言う言葉が頭を過ぎります。
  1. 2009/06/11(Thu) 12:53:51 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

葛飾北斎の浮世絵は良く見ますけど歌川国房♪
顔や手に人の姿が見えます・・・
凄い作品ですね~♪
  1. 2009/06/11(Thu) 16:15:34 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

木版

木版に残った顔料を分析して、当時の色を再現することが出来るようになりました。鮮やかな色に、当時の話題になった様子を思い浮かべることができます。
  1. 2009/06/11(Thu) 17:20:23 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

浮世絵、薄雪草さんもお好きでしたね!(^^)
作品の説明に、手摺木版画とありました。
そして、外国の方用なのでしょう・・・日本語の説明の後に英語でも書いています。

ハーイ、是非、御覧くださいませ!m(__)m
お待ちしてまぁーす。(^^)
  1. 2009/06/11(Thu) 20:23:11 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

他にも、有名な人・浮世絵はあるでしょうに・・・?
今回は、父好みです。(笑)
でも、しっかり、北斎は、選んでいるので、誰が見ても良い物は良いんですよね?(^^)

>全ての“モノ”は○(丸)と□(四角)で成り立ってる

意味が、深いですね・・・凡人には、難しい・・・?(^^)
  1. 2009/06/11(Thu) 20:31:57 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーンさん

ちょっと、だまし絵みたいな要素もあります。
歌川国芳の、上記浮世絵は有名ですが、
猫画が、有名ですよ!
検索するとたくさんヒットするので、
時間のある時にでも、御覧になられてくださいませ。
見ると、「あーーー」と、思われることでしょう?(^^)
  1. 2009/06/11(Thu) 20:50:03 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

この頃の、浮世絵は顔料も豊富で、色も鮮やかです。
錦絵とも言うので、
当時の方にとって、唯一の娯楽誌みたいな存在だったのでしょう?(^^)
TVで、放送があった時は、摺る、技術、ぼかしが難しいと言っていました。
顔料が分かって、綺麗にぼかし摺りをして、今の技術も凄いですよね!(^^)

  1. 2009/06/11(Thu) 20:53:34 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
浮世絵良いですね~
絵の描き方から色から独特で好きだわ
miyukiさん毎日温かいコメントありがとうございました
無事に産まれてくれて良かったです
おっぱい動画もUPしたのでまた見に来て下さいね!
  1. 2009/06/11(Thu) 23:01:30 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

ハイ、早速、動画見て参りました。
感動しました。
次回、お顔を見せてくださいね?e-466
お名前は、もう付けられましたか?

浮世絵・・・良いですよね!
世界に誇れます。(^^)
  1. 2009/06/12(Fri) 00:35:04 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

雉は飼われているものでなくて、野生です。少し前の繁殖時期には裏山で複数の雉がケーン、ケーンと半日くらい鳴いていました。
  1. 2009/06/13(Sat) 21:00:58 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

>野生です。少し前の繁殖時期には裏山で複数の雉がケーン、ケーンと半日くらい鳴いていました。

野生なんですね?
自然が残っているんですね?
因みに我が家の裏山には、イノシシ・タヌキ・イタチいます。
野菜作りをされているご近所さんは、イノシシ・カラス退治が大変です。
  1. 2009/06/14(Sun) 00:32:00 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

子供の頃、浮世絵っていうのは
お茶漬けのりの袋に入っている
カードの事だと思ってました(笑)
大人になってあらためて見ると
本当に素晴らしいものですね。
これほど洗練されたものが
庶民の文化だった国って
日本意外にはありえないんじゃないかな。
  1. 2009/06/16(Tue) 11:18:32 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

そうそう・・・永谷園でしたね!(^^)
私も、浮世絵に興味を持つようになったのは、
大人・・・それもかなり歳を取ってからですよ!

>これほど洗練されたものが
庶民の文化だった国って
日本意外にはありえないんじゃないかな。

そうですね・・・出来上がった浮世絵の買い手は、庶民ですから、
庶民の好みによって進化した物だと思います。

  1. 2009/06/16(Tue) 19:41:26 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/261-82f8b5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。