陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
竹カゴ型花入れ :: 2009/05/12(Tue)

今日は、先日のリクエストにお答えして、
父作、竹カゴ型花入れです。

blog-p430.jpg

先ずは、クレマチスを活けていた正面です。

blog-p431.jpg

そして、その裏側

blog-p432.jpg

横から

blog-p433.jpg

最後に上から

blog-p434.jpg

そして、おまけ
2種類持っているもう一つ、白いクレマチスです。
リンク先のクレマチスは、どれも立派ですが、
我が家のクレマチスは、段々と小さくなっていきます。
原因は、肥料不足だと思うのですが、この小さいのが可愛い・・・
上記は、8番花ぐらいで、少し小さく、活けているのも徳利サイズの瓢型です。

これは、私の作品で、少し前傾、傾かせて作りました。(^^)

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
<<来年の干支は・・・? | top | こんな物買っちゃいました!>>


comment

ひさご

やはりこのように改めて見られてよくわかりましたよ♪
存在感いっぱいのお父様作の竹かごのように作られた作品ですがさすがですね。
丁度今どきのお花に合わせたかのように備前で作るとこうなるのね。

tourienさんの瓢形の花入れもとても生け易そうですね。
白いクレマチスにぴったり!!!
  1. 2009/05/12(Tue) 11:41:23 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

ひぇーっ!
よく出来ていますねー
この取っ手の部分とか難しいでしょうねー(◎o◎)
竹の節とか籠の部分の紐を再現していて凄いですねー!
この花篭はいい!

瓢箪形の一輪挿しも可愛いですねー^^
高さはどのくらいですか?
挿しやすそう^^

今朝
姫檜扇を挿して見ました......
明日アップします( ̄○ ̄;)
  1. 2009/05/12(Tue) 12:26:15 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

わあい、花器全面の写真!
あらためて素敵ですねー。
どっしりと重みのあるはずの焼き物も
竹のモチーフを使う事で、軽やかな印象を受けます。
一輪挿しも素敵です。
少し傾きを付ける事で
面白みのあるゆとりがでるんですね。
  1. 2009/05/12(Tue) 12:59:08 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

でん

でんとした作品。どっしりした重量感があります。取っ手もよく利用されて、皮のコードバンのような光沢が素敵です。

クレマチスは寒肥がききますよ。
  1. 2009/05/12(Tue) 17:33:23 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

竹カゴ型花入れ・・・良いですね~
上からのアップ・・・良い色❤正面も凄い♪
こんなの大好きです  竹のヒヤッとした感じが出てますね~
瓢箪の花入れも女性的でクレマチスの可愛さがアップしてますね~
  1. 2009/05/12(Tue) 20:56:43 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

ありがとうございます。
百聞は一見にしかず・・・!
御覧になって頂くのが一番ですね!(^^)

瓢形の花入れは、全体を前傾に作っているので、
上記、画像の方向のみしか使えませんが、
活けると、花は、自然に前のめりになります。(^^)

  1. 2009/05/12(Tue) 21:12:48 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

ありがとうございます。
この作品は、難しいと言うよりは、タイミングです。
取っ手になる粘土板をこの形にして、
本体に付けて、後は、細かい細工をしていくのですが、
粘土が柔らかいと、この形は維持できず、
硬いと真中がひび割れを起こしていました。
今は、何度も失敗を繰り返して、そのタイミングが分かったみたいです。
瓢形は、W9・H14.5です。
瓢形は、お目出度い形でもありますし、前傾に作っているので、
どー活けてもお花は、前のめりになります。

姫檜扇・・・楽しみです。e-257

  1. 2009/05/12(Tue) 21:24:32 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

ありがとうございます。
陶器は、冬のイメージですが、
モチーフを竹にすると、今の季節のイメージになりますよね?(^^)
そして、一輪挿しは、
ロクロ挽きの後、傾けるだけでは、ここまで、曲がらないので、
仕上げの時、中心をずらして作りました。(側面を底へ、そして、底を側面へ・・・)
正面は、見事な太鼓腹になっているんですよ!(^^)

  1. 2009/05/12(Tue) 21:34:58 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

そうですね!
持ち運びの時は、底と取っ手を持ちますので、
良い景色に変化してくれます。

クレマチスは寒肥・・・ですね!
来年、試してみます。ありがとうございます。(^^)
  1. 2009/05/12(Tue) 21:39:57 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーン さん

ありがとうございます。
上からのアップは、
胡麻(赤松の灰)が自然に付着して、自然釉になっています。
瓢箪の花入れは、小さいのですが、
挿しているクレマチスも小さいので、この日は、これで・・・!(^^)
  1. 2009/05/12(Tue) 21:50:41 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

本物の竹かごみたい・・・・
お見事(*^_^*)としか言いようがないです
取っ手のカーブを作るタイミングは難しそうですね
プロの感と技の賜物?

器が前傾だと、お花も前傾に!?ナイスアイディア♪
  1. 2009/05/12(Tue) 23:44:08 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

chikupukuさん

ありがとうございます。
でも、始めの頃、取っ手の真中は、
ひび割ればかり起こしていたんですよ!(^^)
今回は、花入れの前傾ですが、
皿・鉢・・・などにも応用する事が出来ますよ? 
どうぞ、お試しあれ・・・e-257
  1. 2009/05/13(Wed) 18:37:11 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
はぁーこうなってるんですね^^
アップにしてあると良く分かりますね!
白いクレマチス、綺麗ですね~
クレマチスは土と肥料と水ですよー
それと2櫛目まで深埋めにします
これ名前が分かったら種類が分かるのになぁ~
  1. 2009/05/13(Wed) 23:27:55 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

↑にも書きましたが、
百聞は一見にしかず・・・!
御覧になって頂くのが一番です。(^^)

アドバイス、ありがとうございます。
>それと2櫛目まで深埋めにします

とは、挿し木にしなさい・・・と言う意味でしょうか?

そして、紫・白のクレマチスは、亡くなった母が植えていた物で、
もうずーと前からあります。
最近のちょっとお洒落系ではないようで、名前は、残念ながら、分かりません。
もし、母が元気でいて、聞いたとしても、「さぁー???」でしょう?(笑)

  1. 2009/05/14(Thu) 00:19:03 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/252-c185f205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。