陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
それぞれの急須 :: 2009/04/30(Thu)

今日は、会員さんの作品、急須です。

半年前11月の窯の時は、1点も急須はありませんでしたが、
今回、何故か?
作られている会員さんが多いんですよねぇー???

blog-p411.jpg

急須、7点・・・注ぎ口は、鉄砲型とカラス口型、2種類にして、
蓋は小さめ・・・丸っこさがより強調されています。

blog-p412.jpg

注ぎ口を土瓶風に・・・蓋のツマミも粗く、素朴な感じになっています。

blog-p413.jpg

急須1ヶの蓋に、線文を入れられました。
これだけで、随分、雰囲気が変わりますね!

blog-p420.jpg

胴を、少し縦長と丸みを帯びた形に、注ぎ口も2種類にしました。
ツマミは、手作り・・・指の後も有り、可愛い急須になっています。

blog-p421.jpg

最後は、手捻りの急須です。

急須を作りたいとの事でしたが、まだ、始められたばかりで、
ロクロ挽きは、無理なので、手捻りで作って頂きました。
仕上げの際、粘土をかなり削り落としましたので、軽くなって、使いやすそうです。
ツマミは、可愛らしい梟を付けて・・・急須1号にしては、上出来です。

テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<3年目突入だぁー! | top | ターシャ・テューダー展>>


comment

おはようございます!

窯入れが間近ですねー^^

一番下の手捻りの急須は
経験が少ない方の作品ですか@@
凄いです@@
指導がいいのですね^^

みなさんいろいろ工夫されて
個性を出されていて感心します!!!!

  1. 2009/04/30(Thu) 09:11:29 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

難しい急須

これが会員さんの作品とは!
皆さんどのくらいの経験かは存じませんがどれもお上手ですね。
こんな急須でゆるりとした時間の中で和菓子でもつまんで日向のある縁側でノンビリしたいな。

まぁ~るくて見てるとなんだか赤ちゃん狸に見えて来なくもない・・・? プッ^m^

これじゃ万事休す!?
  1. 2009/04/30(Thu) 11:34:00 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

それぞれ

それぞれ味のある作品に仕上がりました。蓋は別々に作り、焼き締まりの程度も違いますから、ぴったりフィットすると、それだけでも満足感に浸れます。
日常に使うものですから、色んなサイズがあってもいいですね。
  1. 2009/04/30(Thu) 12:13:15 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

ハイ、ボチボチ窯入れの準備をしています。(^^)

手捻りの急須を作られた会員さんは、今年からで、
朝日カルチャーセンターさんから、お越しいただいていますので、
月2回になります。回数にして、8回ほどです。
蓋・それを置く胴のかかりの部分は、ロクロで綺麗な円にしてあげています。
急須1号が上手くいったので、2号も前回、部品を作られたので、
次回、組み立てです。(^^)

薄雪草さんにも指導して差し上げましょうか?(笑)

  1. 2009/04/30(Thu) 18:55:41 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

急須に引っかけて、万事休す!

思わずうなずいてしまいました。(笑)

手捻り以外の方は、結構長いですよ!(5年前後)
急須は、胴・蓋・取っ手・注ぎ口・ツマミ・・・など
形、大きさの違う物を作らないといけませんので、
出来上がると、達成感も有り、良い素材です。(^^)

  1. 2009/04/30(Thu) 19:08:04 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

そうです。v-21
蓋と胴に作ったかかりが同じように乾燥すれば、
何の問題もないのですが、
蓋の曲線、カーブによっても収縮率が変わりますので、
急須だけは、最後、完全に乾燥して、蓋の仕上げをして頂いています。
自分で作る物は、
家族構成によって、2人用、4人用と大きさが変えられますよね!(^^)

  1. 2009/04/30(Thu) 19:18:41 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

急須というのは難易度が高そうですね~。
いくつものパーツをバランスよく
組み合わせて作られるものだから
とても難しいんでしょうね。
みなさん、素晴らしい出来栄えです!

  1. 2009/04/30(Thu) 21:04:42 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

そうですね!
難易度が高いから、作る楽しみも倍増するのかもしれません。
皆さん、出来上がると一応に喜ばれます。(^^)
そして、喜んで頂いて、私も喜んでいます。
  1. 2009/04/30(Thu) 22:41:42 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
これだけ急須が並ぶとおもしろいですね~^^
出来上がりが楽しみですね!
  1. 2009/04/30(Thu) 23:14:05 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

そうですね!
普通の生活では、これだけの急須見ませんよね?(笑)
画像は、一枚づつ、お一方の作品を写していますので、
分かりにくいですが、
大きさは、バラバラで家族構成など、それぞれの思いが詰まっています。(^^)
  1. 2009/05/01(Fri) 18:26:23 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

同じ方が作ったのですか?
それぞれ違った味わいがありますね

最後のは陶芸をはじめたばかりの方の作品?
上手すぎです!!(@_@;)
ピッチャーでさえ、完成できなかった私・・・・
注ぎ口を作るのが難しくて(^^ゞ
  1. 2009/05/02(Sat) 19:21:17 |
  2. URL |
  3. chikupuku #-
  4. [ 編集 ]

chikupukuさん

画像一枚に写っている急須がお一人の作品です。
なので、お一人、7ヶ、2ヶ、1ヶの方がいらっしゃいます。

ハイ、最後の手捻り急須は、8回目で出来上がりました。
注ぎ口は、薄く作らないといけないし、角度もあるので、
難しいですよね・・・作る技術も必要ですが、
作られる時の粘土の硬さもポイントです。→自分が思い描く形になりやすい硬さで作られてください。
そして、本体に付ける時は、触ってもその形が崩れない硬さの時に・・・理想は、本体と注ぎ口と同じ硬さです。
(一応、備前焼の時の話で、釉薬の時は又違うかもしれませんね?)
また、挑戦してくださいね?e-257
  1. 2009/05/03(Sun) 01:03:06 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/248-0395c2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。