陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ターシャ・テューダー展 :: 2009/04/26(Sun)

blog-p410.jpg

先日、地元百貨店で開催していた、
ターシャ・テューダー展に行って参りました。

>ターシャ・テューダー(Tasha Tudor、1915年8月28日 - 2008年6月18日)はアメリカの絵本画家・挿絵画家・園芸家(ガーデナー)・人形作家である。
彼女の描く絵は「アメリカ人の心を表現する」絵と言われ、クリスマスカードや感謝祭、ホワイトハウスのポスターによく使われている。50歳代半ばよりバーモント州の小さな町のはずれで自給自足の一人暮らしを始め1800年代の農村の生活に学び、彼女の住む広大な庭で季節の花々を育て続けるライフ・スタイルは、日本でも注目を集めた。

blog-p414.jpg

百貨店での開催だからでしょう・・・?
見終わった出口には、書籍・関連グッズなど多数並んでいて、
かなりの人だかり・・・私は、その中の本を一冊購入致しました。(^^)

blog-p415.jpg

中身は、写真にターシャの言葉で、構成されています。
で、このページの言葉は、

>美しく枯れる花

バラの中には、使い古しのふきんみたいになるものもあるけれど、
シャクヤクは夏中、葉を青々とさせ、枯れる時はきれいに枯れます。
わたしは、八重咲きの大輪が好きです。
夕立が来て、シャクヤクがうなだれてしまうと見ていられなくて、
雨が止むのを待って飛んで行き、
一輪一輪、雨水を振り落としてやります。

どーですか・・・心に響きましたか? 

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 美術館・展示会巡り
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<それぞれの急須 | top | 白のフリージア>>


comment

はーい!響きました♪

私も本屋さんに行くとこの本がズラリと並べてあるので何度か手に取ってパラパラッとめくって見た程度ですが、女性の生き方の手本になるようなターシャさんですね。

花より団子を見直せねば・・・?
  1. 2009/04/26(Sun) 10:23:14 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

ターシャ

何冊か素敵な本が出版されていますね。本当の贅沢とは何かを教えてくれます。
  1. 2009/04/26(Sun) 10:38:02 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

響きましたよ!

花を愛するこころが.....

私みたいに
手間要らず強い花を喜ぶ
似非花好きとは大違い(ρ°∩°)
恥ずかしい限りです!

  1. 2009/04/26(Sun) 18:11:07 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
大好きです^^
何年か前ターシャの庭を見てからです
今も本屋に行くと必ず覗いてくるひとりの人です
  1. 2009/04/26(Sun) 21:01:27 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

そうですね!
会場は、平日のお昼過ぎだったからでしょうか?
お客さんは、殆んど女性でしたが、若い方は一人もいません。
皆さん、世で言う中年以上の方、70歳以上の方も多かったです。
やはり、お手本、憧れなのでしょうね?(^^)
  1. 2009/04/26(Sun) 23:22:32 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

男性のそよ風君さんもご存知でしたか?
本当の贅沢・・・本当の贅沢とは何なんでしょうかねぇ???
  1. 2009/04/26(Sun) 23:29:17 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

花を愛するこころは、同じです。
でないと、手間要らずの強い花が、悪者みたいで可愛そうですよ!
お庭の花は、いつも花がたくさん咲いていて感心しております。(^^)
  1. 2009/04/26(Sun) 23:39:17 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

ぽん母さんもご存知でしたか!
綺麗な花が載っている本は、見ているだけで癒されますよねー?
そして、その生活ぶりも今、流行のエコを、もうずーと前から実践されていた方で、
本当に素晴らしい方です。(^^)
  1. 2009/04/26(Sun) 23:50:20 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

響きますねぇ。
世阿弥の言葉に「老いの花」と言うのがありますが
若い時は「若さ」そのものが美しいものです。
老いた時に岩に咲く花のように人の心を魅了するのは
精神とか技術とかそういったものを超越した
生き方そのものみたいな気がします。
  1. 2009/04/28(Tue) 00:36:35 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

>老いの花

良い言葉ですね・・・やはり、毎日、コツコツがコツですね!(^^)

てづくり派のcomichiko さんにピッタリなページがありました。

>心の充足

糸を紡ぎ、布を織り、編み物をしていると、心が充たされます。
自給自足の生活が夢なので、
果物も野菜も、自分で食べる物は自分で作り、貯蔵しておきます。
生活に必要な物で自分に作れない物があると、
その作り方を教わってでも、自分で作りたいと思います。

因みに、会場には、
染めた毛糸・手作りロウソク・手作り石鹸・・・などありましたよ!(^^)
  1. 2009/04/28(Tue) 19:35:57 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

行ってきたんですね~♪
白ばらも行きたかったけど・・・お仕事お仕事♪
ターシャのお庭は憧れです♪
芍薬は偶然昨年植えましたのでお花咲くの楽しみになりました
咲くと良いけど~
  1. 2009/04/29(Wed) 22:44:55 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーンさん

ハーイ、ここは、近いのでついで感覚で行けますが、
百貨店は、会期が1週間ほどなので、
見たい展示会は、しっかり、予定を立てて行かなければなりません。(^^)
白ばらさん宅の芍薬楽しみです。(^^)
  1. 2009/04/29(Wed) 23:35:11 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/247-0addd393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。