陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
人間国宝 藤原 啓 :: 2009/04/07(Tue)

blog-p391.jpg

今日は、備前焼2代目、人間国宝、藤原 啓の、徳利(W9・H12)です。
良いでしょう 
景色も良いし、形も良い・・・(^^)

初代、人間国宝、金重陶陽は、桃山時代の備前茶陶の再現に力を尽くした、
「備前焼中興の祖」
「陶陽がいなかったら現在の備前焼の隆盛はなかっただろう」と、言われている方です。

2代目藤原 啓は、逆に人の物真似を嫌い、
自分自身でつかんだ芸術性にもとづいた単純で大らかな作品が特徴です。
その後、息子さんやお弟子さん達が、啓さんの形を受け継いでいますが、
過去には無い形を作り出した方です。

そして、備前焼だけでなく書画の作品も多く残されていて、
今日は、その字も見て頂きたく、箱書きされた桐箱も一緒にUP致しました。(^^)

blog-p389.jpg

blog-p390.jpg

1つの徳利を角度を変えて、パチリ 
何処も、見所いっぱいです。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<紫木蓮 | top | 菘 (すずな)>>


comment

古備前

オ~ッ!人間国宝の藤原 啓さんの作品ですね。
私でもこの方の名前だけは知っていましたし、古備前復興の継承に尽力されただけあり、作品が大らかで素晴らしいですね。

作品の云々を私などが申し上げるまでもございませんがう~ん、素晴らしいものを見せていただきありがとう♪

知人が花入れを持ってるということを知り、羨ましく思ったものです。
  1. 2009/04/07(Tue) 10:22:18 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

うわーっ!

すごかー(◎o◎)
備前の徳利といい
共箱の字といい......
何回も見直しました!

1月に見せていただいたものですか?

共箱の名は
??徳利
なんて書いてありますか?


  1. 2009/04/07(Tue) 11:46:49 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

ひとつの徳利でも、向きによって
こんなにいろいろな表情が楽しめるんですね。
眺めていると徳利の景色が
炎がともっているようにも、
夕暮れの空のようにも見えてきます。
これで酒飲みたいなぁ!!!
  1. 2009/04/07(Tue) 14:59:26 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

boumamaさん

そうですね!
TVには、よく啓さんの息子さん、藤原 雄さん(こちらは、4代目人間国宝です。)
が、出ていたので、こちらでも、金重家よりも認知度高いですよ!(^^)
私も、作品について云々言える立場ではありませんが、
素直に良い物は、良いですよね!(^^)

  1. 2009/04/07(Tue) 19:57:54 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

良いでしょー!(^^)
箱書きは、「備前徳利 啓」と書かれています。
1月に御覧になられたのは、原田 拾先生の徳利です。→これも、大好きな作品で、ちょっと荒々しい感じです。
上記徳利は、次回お越しの際、御覧くださいませ。(^^)
  1. 2009/04/07(Tue) 20:11:13 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

備前は釉薬を使わず、長時間窯で焼き締める・・・と言う焼き物です。
長い時間、窯の中で、灰が付いたり、溶けたり、作品の影になったりで、
景色が出来ていきます。
窯の中で、どーやって焼けたか・・・?
これを想像するのも楽しみの1つです。(^^)
藤原 啓さんは、かなりの酒豪だったそうなので、
使いやすさは抜群だと思いますよ!?(^^)
  1. 2009/04/07(Tue) 20:22:17 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

徳利

徳利をまわすことで色んな景色が楽しめます。でっぷりした安定感のある形、ふっくら具合が人の気持ちに安らぎを与えるようです。
  1. 2009/04/08(Wed) 06:59:56 |
  2. URL |
  3. そよ風君 #-
  4. [ 編集 ]

そよ風君さん

そうですね!
映像ではなく、4枚の画像だけしかお届け出来ませんから、
後は、徳利を回した感じを想像して頂くしかありません!(^^)
シンプルな作りで、ファンの方は多いようです。(^^)
  1. 2009/04/08(Wed) 18:47:07 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

いいですねえ。
酒飲みの気持ちがわかる方が作られた作品って。
私は酒豪ってほどではないけれど
そこそこのモンと、自分では思っております。
自慢にならないっていうより、むしろ恥?
  1. 2009/04/08(Wed) 20:19:33 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

凄いですね~
箱の横に置いてるのと下の写真の右下は同じ角度の写真
のようですが色が少し違って見えます
何処も素敵な景色ですが景色のかえ方って計画した景色なんですか~
きゅっとしまってふわっと丸くて女性的ですねっ
  1. 2009/04/09(Thu) 07:54:58 |
  2. URL |
  3. 白ばらクイーン #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

>恥

いえいえ・・・カッコイイですよ!
もう大人なんだから、ソコソコは飲みたいです。(^^)

酒器を買われる時は、お酒の好きな作家さん、
茶器を買われる時は、お茶の好きな作家さん・・・に
それぞれ秀作が多いとはよく言われます。
言われると、納得です。(^^)
  1. 2009/04/09(Thu) 21:42:46 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

白ばらクイーンさん

そうですね!
見る角度によっては、箱の横に置いてるのと下の写真の右下は、このように見えますが、
少し、箱の横の徳利は青が強いようです。
焼けの景色は、一応窯詰めの時に思い描くのですが、
その通りには、いきません・・・思ったより、良かったり、悪かったりです。(^^)
  1. 2009/04/09(Thu) 21:51:17 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/237-960ffab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。