陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



ツワブキの花! :: 2008/10/31(Fri)

blog-p264.jpg

今日は、ツワブキの花です。

自生植物にしては、花の大きさ、黄色の鮮やかさなど、綺麗な花です。
raku(飼っている犬)の散歩中、1本採ってきました。(笑)

花入れは、いつもの備前焼の徳利です。

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

  1. 季節の花
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
<<そろそろ、窯詰めです! | top | 手作りアイスクリーム>>


comment

おはようございます!

おしゃれな活け方ですねー^^
いい!
この活け方は面白いです!
ちょいとパクってもいいですか?

今度の休みに挑戦してみます^^


  1. 2008/10/31(Fri) 09:17:22 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

ツワブキの花を生けてるのは普段あまり見かけませんがこの花器にあっていていいですね。

備前焼は大らかで、なんでも受け取ってくれる大地のようにも。
  1. 2008/10/31(Fri) 13:46:46 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

うちの近所にも
ツワブキがちらほら咲いています。
ツワブキは食べても美味しいし
お花も可愛いですね。
黄色い花が備前の花器によく似合って素敵です。
  1. 2008/10/31(Fri) 17:12:58 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

どうぞ!

薄雪草さん

薄雪草さん宅の様に、たくさんお花があればいいのですが、
ございませんので、仕方がありません。(笑)

>おしゃれな活け方ですねー

えぇぇぇぇーてな、感じですが・・・こんなので、良かったら、どうぞ、どうぞですよ(^^)
ツワブキは、茎が真直ぐで、収まりが悪いと思いますので、
葉っぱの切り込まれている所に、茎を入れ込んでいます。
では、薄雪流、楽しみにしております。(^^)

  1. 2008/10/31(Fri) 18:41:00 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

画材にいかがですか?

boumamaさん

備前焼は、おっしゃる通り、大地・・・地(茶色)なので、
何を活けても、地の上に花があるように見えて、違和感なく
合うのだと思います。

ツワブキは、花期も長く、花も葉っぱも、しっかりしていますので、
毎年、採ってきては楽しんでいます。(^^)
特徴も季節感もあるので、絵にされてもいいかもですね?

  1. 2008/10/31(Fri) 18:53:06 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comichikoさん

へぇーーーー東京にもツワブキ咲いているんですね?
comichikoさんだったら、時間をかけて「きゃらぶき」なんて、作られるのでしょうね?
で、又、思い付きました・・・ツワブキe-363フキ
ツワブキはこの季節、黄色の花咲かせますが、
フキは、春、ふきのとう、となります。
そして、ふきのとうも、花材として活けています。(^^)
果たして、軍配は・・・?

  1. 2008/10/31(Fri) 19:14:00 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~^^
黄色は元気が出る色ですね~
うんうん!元気出た(笑)
ありがとでーす^^v
  1. 2008/11/01(Sat) 11:13:46 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

ツワブキの黄色、パチッと鮮やかで目が覚めるようです。
実家の庭にも咲いていて、お花の無い時は、仏前にも飾られています。
でも、本当に、丸い葉のくぼんだ所に花の茎がちょうど良く収まって、備前の徳利との相性もぴったりですね!
  1. 2008/11/01(Sat) 16:00:58 |
  2. URL |
  3. piyodivo #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

アレッ・・・ぽん母さん今日も元気では、なかったのですか?
いつも、元気一杯のイメージでしたが?
でも、お元気になられた様で、良かったです(^^♪

  1. 2008/11/01(Sat) 17:59:49 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

必然です!

piyodivoさん

ハイ、この季節、何処も枯れススキ状態の中、
このツワブキが黄色の花に緑の葉っぱで・・・遠くからでも目を引きます。
丸い葉のくぼんだ所に花の茎がちょうど良く収まって・・・は、
偶然ではなく、必然にやっています(^^)
真直ぐな茎の上に重い花が、付いていますので、
下に向きすぎない様、この葉っぱで食い止めています。

  1. 2008/11/01(Sat) 18:12:34 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/11/02(Sun) 19:41:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

朝、
ツワブキをいけました^^
明日の0時にアップしますのでみてください!
  1. 2008/11/03(Mon) 10:27:58 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

楽しみです♪

薄雪草さん

そうですか!
同じ花でも、外で見る花と、家の中で活けられた花は、
違うように感じますよね?

では、明日の0時楽しみにしております。(^^)

  1. 2008/11/03(Mon) 16:14:09 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

ふきのとう?
ふきのとうって丸っこくて、食べると美味しいアレですよね。
あのコロコロした植物も、花材になるんですね!
浅い花器に浮かべるようにして活けるのかしら?
想像がつかないですー(笑)
  1. 2008/11/03(Mon) 16:57:32 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

アレです!

comichikoさん

そうです。
アレは、春の山菜代表格で、よく天ぷらにして食べますよね?
で、活けるのに使うのは、食べ頃を過ぎて、
茎が伸びてしまった物です。
この時期は、日照時間が短いので、
葉っぱは、黄緑色、お花は白い小さい花の塊になっていて、可愛いですよ(^^)

  1. 2008/11/03(Mon) 19:43:27 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/186-6538013a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)