陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



大作、兜の置物! :: 2008/09/08(Mon)

blog-p226.jpg

会員さんの作品、兜の置物です。
大作でしょう!

初め、本体を作り、正面を切り、観音開きにします。
後は、地道に、丁寧に、細工を施していく作業になりますが、
ご自分で作る、オリジナル作品なので、
観音開きの両側には、家紋を付けられています。
コー言う所が、手作りの良さですよね・・・(^^)
だって、家紋付き兜なんて、売っていませんものねぇ???

今回の兜で、4ヶ目になりますが、何のトラブルも無く、
順調に、サッサと出来上がりましたね

テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<ゴツイ、椅子です♪ | top | まるで、別犬です!>>


comment

おはようございます!

凄い!

会員さんはもうプロ級ですねー
細工も細かいとこまで配慮されて
びっくりデス!
しかも家紋まで!
手作りオリジナルの極みですねー

大きさはどのくらいなのですか?
  1. 2008/09/08(Mon) 08:35:05 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

うわぁ、大作ですねー!
堂々とした立派な兜。
正面に施されている竜がカッコイイ。
角(?)のフォルムもとっても綺麗です!
  1. 2008/09/08(Mon) 09:12:34 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

これはビックリするぐらいの大作ですね。

皆さん↑も口を揃えて仰るように正面の竜頭が何とも頼もしく見えます。
そして細部まで神経の行き届いた家宝モノです。

きっと、兜作りには自身もおありなのでしょうね。
  1. 2008/09/08(Mon) 14:49:32 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

ハイ、皆さんお上手ですよ!
なので、陶芸講師は、暇です(笑)

大きさは、計らないと分かりませんが、
角まで入れて、20cmぐらいだと思います。



comichikoさん

凄いでしょう!
今回ので、4つ目の兜ですが、
ドンドン進化して初め、角と、後ろに飾り紐があるのですが
平面だったのを2つ目から、画像のように立体にしました。
少しの手間で、見違えるように、よく見えるようになりました。
そして、カッコイイ竜も、勿論会員さん手作りです(^^)


 
boumamaさん

大作でしょう!?
これで、次の窯焚きに間に合うので、
重荷をおろしたと、
今は、ロクロ挽きでマグカップをたくさん作られていますよ!?

竜頭も、勿論会員さんの手作りで
横で、私は、角は?牙は?舌は?と、口を出すだけです。
ヒゲも、長くした方が勢いがあるでしょうが、
あまり、本体から離すと、折れやすいし、無事焼けたとしても、
出し入れや、掃除の時に折る事が多いので、お勧めしていません。

  1. 2008/09/08(Mon) 22:12:24 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

見事な兜ですね~っ!
これが焼き上がったら、どんな作品になるのかしら? 見てみたいです。
それにしても、形も良し、細工も凝っていて、会員さんの力の入れようが伝わります。
作りたいと思ったものが、これ程完璧に作れたら・・・もうやめられないでしょうね。
  1. 2008/09/08(Mon) 23:29:37 |
  2. URL |
  3. piyodivo #-
  4. [ 編集 ]

piyodivoさん

兜の、出来上がった画像が、丁度リンク出来るようにしている
上から3番目「人間国宝ー文化芸能ー陶芸」
で、一番最初の兜が、見られますよ!
で、同じサイト内で、2番目の兜(一番大きい兜)を、作られているのが見られますし、
父も一緒に写っていますよ!?

陶芸は、piyodivoさんのお母様もそうでしょうけど
思った物が、作れるようになると楽しいですよね・・・!
まぁ、そこまでいくのが大変ですが・・・!?

  1. 2008/09/09(Tue) 17:07:54 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
これは凄いですねー
この様な大作も作られるんですね
習っていらして会員さんも楽しいでしょうね
出来上がりが楽しみですね!
  1. 2008/09/09(Tue) 22:02:06 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

ぽん母さん

凄いでしょう!
で、ここまで来ると、習う、教える・・・と言うより、
「これ、作りたいけど、どーしたら、良いだろうか?」と、
相談みたいな物で、
思っている事を、言うだけです。(^^)



  1. 2008/09/10(Wed) 16:16:01 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/166-0a642a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)