陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
アジサイと小蕪花入れ! :: 2008/07/07(Mon)

blog-p181.jpg


こちら、九州、福岡は、梅雨明けとなりました。
夏本番です汗・・・これから、約2ヶ月、皆様、バテない様に御自愛くださいませm(__)m

今日は、お多福アジサイにシマアシです。
我が家のアジサイ3種(山アジサイ・柏葉アジサイ・お多福アジサイ)は、
順番にダブル事なく咲いてくれますので、本当に、助かります。
で、このアジサイ、花の形が、お多福さんに似ているので、
『お多福アジサイ』と名前が付いたそうです。
「福が多い」なんて、いい名前ですよね(^^)

花入れは、父の作品です。(W12・H11.5)
蕪形で、安定がよく・・風が吹いて、倒れる事は、先ず考えられませんし、
口は、徳利のようになっていますので、
茎の細い草物、頭の重い、花・実物など、活けやすいです(^^)

blog-p183.jpg


お多福アジサイのアップ、追加いたしました。
ちょっと肉厚な花弁が、内側に丸まって可愛いですね

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 季節の花
  2. | trackback:0
  3. | comment:13
<<黒備前! | top | どちらも、新しいよ!>>


comment

お多福紫陽花
初めて見ました!

やっぱり
上手い!
しばし見とれていました!
花を中心に葉の使い方
シマアシが効果的ですねー

花を切るときから
イメージしてあるのですか?
花と葉のバランスがいいので.....




  1. 2008/07/07(Mon) 11:55:17 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

ヨシ・アシは大好きです。
今回も花入れに合わせたかのような見事な生けかたですね。
紫陽花もお多福紫陽花なら、花入れもお多福のようにまぁ~るくドッシリとしていて、気軽に生けられそうです。
こんな花入れいいな♪

お多福紫陽花だけでも存在感がありそうですね。
  1. 2008/07/07(Mon) 14:07:07 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

薄雪草さん

>お多福紫陽花
初めて見ました!

確か・・・薄雪草さんのブログで拝見したと思い、お邪魔して参りました。
6月17日付け、上から4番目のアジサイは、お多福アジサイですよ!

そうですね!
花が咲くと、自己流で、活けています。
花の種類も、量も薄雪草さん宅とは、比べ物にならないくらい少ないので、
どの花にしようか?・・・などと、選り好みは、出来ませんよ(^^)


boumamaさん

夏は、ヨシ・アシなどで、涼を感じますよね?
小蕪花入れは、高さ11.5cmですので、
床の間には、不向きになると思いますが、
出窓・下駄箱・棚・・・など、目線が上に来る所に置けますので、
気軽に何の花でも、活けられると思いますよ(^^)
父の作品でも、これが一番の売れ筋です。




  1. 2008/07/07(Mon) 19:19:28 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

ガハハハハハッ.....
確認してきました!

miyukiさんの活けているのは
周りに大きな花がないですねー

花が咲いていない状態なのですか?
  1. 2008/07/07(Mon) 22:16:56 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
私も薄兄さんの所で初めて見ました~
って薄兄さん初めてなんて書いてあるんで・・・miyukiさん今度は花のアップも
載せて欲しいなぁ~^^
  1. 2008/07/07(Mon) 22:33:58 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

花入れ、下膨れで安定感があって、形が面白くいいですね。
青山二郎氏の愛でていた李朝粉引の徳利にこういう器形のがありましたね。

お多福紫陽花、かわいい名前。
紫陽花もそろそろまた来年、の時期になってしまいましたね。
  1. 2008/07/07(Mon) 23:58:44 |
  2. URL |
  3. 紫 #-
  4. [ 編集 ]

九州はひと足早く梅雨明けですね。
こちらも、もう何日か後には
梅雨が明けるでしょう。
あじさいの活け花、とっても素敵です。
お父さまの花入れも、素晴らしいですね!
  1. 2008/07/08(Tue) 10:52:41 |
  2. URL |
  3. comichiko #FyqV3IL6
  4. [ 編集 ]

夏本番はじまり!

こんばんわーo(^-^)o先日の窯出しから、だいぶお休みしてマス…f^_^;久しぶりにブログを拝見させていただき「作陶魂」がウズウズしてまいりましたぁ(*^o^*)忙しいなんて言ってられないですね!そろそろ秋の窯焚きに向けて、面白いものを考えなきゃ(^-^)miyukiさん、これから暑いあつい(^o^;)日が続きますが、夏バテしないよう、元気に乗り切ってくださいね!近々、伺いまーす(^-^)/
  1. 2008/07/08(Tue) 20:07:01 |
  2. URL |
  3. りゃあ #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

薄雪草さん

同じ写真のアップをUP致しました。
ちゃんと、お花は咲いていますよ!
ただ、これも、植木鉢で育てていますので、
花の大きさは、約9cm、
地植えの物より小さめだと思います。


ぽん母さん

ハイ、ぽん母さんのリクエストにより
アップをUP致しました(笑)
頂いた時に、「お多福アジサイ」と聞いていましたが、
ネットで、調べると、「渦アジサイ」で
別名「お多福アジサイ」だそうです。
同じ花に、いくつも名前を付けるのは、困りますよね(^^)


紫さん

>青山二郎氏の愛でていた李朝粉引の徳利・・・

気になってネットで、調べましたが、李朝粉引の徳利は、分かりませんでした。
今度、書店で探してみます。
備前では、この形を「蕪形」と称し、古備前の本にも桃山時代の「蕪徳利」が、載っています。
漢字で「蕪」、日本的ですが、その当時の人が付けた名前か、どうかは分かりませんよね?
でも、この時代、唐物・高麗物は、憧れの的でしたから、
これから、ヒントを得て、作られた陶工がいたとしても、自然な事ですから、
ルーツは、李朝かもしれませんね???

ハイ、今年は、アジサイ堪能出来ました。
このお多福アジサイも、後もう少しで終わります(^^)



comichikoさん

ありがとうございます。
自分で育てた花、頂いた花を、備前焼に活けています。
身近な花達を気軽に活けて頂いたら・・・と思います。

そうですね!
TVの天気予報で、まだそちらは、27度、こちらは、34度・・・暑いですよ(^^)


りゃあさん

ハァーイ!!
皆さん、それぞれ計画立てて、作られていますよ(^^)
そろそろ、作られていた作品も出来上がりますので、
又、会員さんに協力して頂いて、ブログにUPしていきたいと思っています。
りゃあさんもご協力、お願い致しますねm(__)m
  1. 2008/07/08(Tue) 20:58:37 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

この紫陽花はありました!

これが「お多福紫陽花」
なるほど
よく見れば
お多福ですねー!
  1. 2008/07/08(Tue) 21:17:53 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集 ]

薄雪草さん

でしょう・・・!!!
立派な「お多福アジサイ」
謂れを、知って、その名前がカタカナではなく、
漢字なので、覚えやすいですよね(^^)
  1. 2008/07/08(Tue) 23:08:46 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
ありがとうございます^^
ほんと肉厚で丸っこくて可愛い感じの
あじさいですね~
  1. 2008/07/09(Wed) 01:17:44 |
  2. URL |
  3. ぽん母 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

ぽん母さん

切り花で、頂いた時は、これの倍以上の大きさでしたから、
豪華なアジサイと思っていましたが、
挿し木で、植木鉢で、育てると、
こじんまり、可愛くなりました(笑)
  1. 2008/07/09(Wed) 21:44:43 |
  2. URL |
  3. tourien #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tourien.blog73.fc2.com/tb.php/130-4e2540a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。