陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



陶芸、会員さんの作品 :: 2015/10/28(Wed)

10月も、後半・・・日ましに秋も深まり、日照時間も短くなって参りました。
毎日行っているraku(飼っている犬)との夕方の散歩も、
あっと言う間暗くなりますので、段々早く行くようになりました。

今日は、窯詰めを控えている作品達です。


blog-t1086.jpg

blog-t1087.jpg

blog-t1085.jpg

blog-t1084.jpg


↑1年・・・厳密には、窯焚き月、年末、真冬、お盆月は、大体皆さんお休みされますので、
約半年で作りあげた作品群です。


blog-t1091.jpg


Tさん

手作りのシーサー1組です。
「阿吽の呼吸」で、1体は口を閉じませますが、
もう1体は口を開けさせないといけませんので、歯、牙、舌までキッチリ作られています。
ユーモアたっぷりの表情で、しっかり魔除けをしてくれそうです。


blog-t1089.jpg


Nさん

鉢カバー4種
ロクロ挽き後、粘土を張ったり、透かした後に、削ったりして、粘土で編んでいるかのようにしたり、
又、粘土が差し込まれているかのようにしたり、根気良く丁寧に作られました。


blog-t1088.jpg


Dさん

透かしの花入れ
透かしを施した、外側の中には、もう1つ入れていて、二重構造の花入れになっています。
鶴首の方には、窓を二か所開け、
それぞれ、タツノオトシゴとムツゴロウの細工物を配置し、楽しい作品になりました。


blog-t1090.jpg


Tさん

来年の干支、申の置物です。
生まれたばかりの赤ちゃんサルを抱っこして、優しい表情のお母さんサルになりました。



テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:2