陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



rakuの散歩コースには・・・? :: 2012/06/29(Fri)

今年のNHK大河ドラマは、「平清盛」ですが、
その平清盛のお孫さんに当たる、安徳天皇御陵が、raku(飼っている犬)の散歩コースにあります。


blog-t635.jpg

看板の矢印通りに行くと、

blog-t640.jpg


blog-t639.jpg

毎年12月、ここで、「しびきせ祭」が行われます。

「しびきせ祭」の由来は、

>逃亡中の安徳天皇が、しび(わら)をかぶって追手の目を逃れたという伝説にちなんだお祭りで、小倉南区隠蓑の里に古くから伝わります。毎年12月15日神主がお祓いをした後、こどもや赤ちゃんにわらをかぶせ、安徳天皇を偲ぶとともに無病息災と豊作を祈ります。




blog-t634.jpg

まだ、少し脱毛箇所が残っていますが、大腸炎の方は治まり元気です。
7月は、予防注射に行ってきまぁーす。


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. ワンちゃんの事
  2. | trackback:1
  3. | comment:4
陶芸本 「陶工房」 :: 2012/06/22(Fri)

先日の台風・・・皆様の所は、如何だったでしょうか?


今日は、陶芸本のご紹介です。

blog-t629.jpg


出来上がった作品を載せている本も良いのですが、
今日の本は、作品が出来るまでの過程を載せている本です。


blog-t622.jpg


備前焼作家の中でも有名な先生方です。


金重晃介  御本人とお兄様、叔父様が岡山県重要無形文化財保持者、
       そして、お父様の金重陶陽は、初代の人間国宝です。

伊勢崎満  御本人とお父様が岡山県重要無形文化財保持者、
       そして、弟さんは、現 人間国宝 伊勢崎淳です。

星 正幸  東京出身の作家さんで、モダンな備前焼を発表されています。
  

blog-t632.jpg

blog-t631.jpg

blog-t630.jpg


一言で陶芸と言っても、作り方は色々です。
で、同じ方法で作っても、同じにならないところが、陶芸の面白いところかもしれませんね?

さて、何をどーやって作りましょうか??? 


テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 本のご紹介
  2. | trackback:1
  3. | comment:4
今年、初咲き :: 2012/06/15(Fri)

本日、ようやく梅雨らしく、昼過ぎから雨になりました。
ずーと、晴天、快晴でしたので、植物達は、潤ったのではないでしょうか?



今日は、今年、初咲きのセントさん達です。

blog-t619.jpg

今年も、可愛く咲いてくれました。


blog-t621.jpg

そして、もう1つお初は、
私作の長方皿・・・備前鉢、3ヶ置いて、ピッタリでした。


blog-t620.jpg

マイクロミニシンニンギアのアップ

備前鉢に変えて、スクスクと育っております。


テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. セントポーリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
陶芸、会員さんの作品 :: 2012/06/08(Fri)

今日は、朝からずーと雨 

>「九州北部と中国・四国 地方、それに近畿が梅雨入りしたとみられる」と発表がありました。

梅雨入りです。
一時、ジメジメ、シトシト・・・ですが、上手に付き合いたいと思います。



今日は、会員さんの作品です。


blog-t617.jpg

Aさん

大中小・・・たくさん手桶花入れが出来ましたね。


blog-t616.jpg

Hさん

3ヶそれぞれ少しづつ変えて、可愛いワイン呑みになりました。


blog-t615.jpg

Wさん

酒器・・・酒器だけど、ドレッシング・たれ・出汁・・・など
色々使えそうですね。


blog-t618.jpg

Nさん

瓢形花入れ、紐の細工で益々、重量感が増しましたね。


テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
海峡レストランへ :: 2012/06/02(Sat)

先日、友達とランチに行こう・・・と、その友達案で、下関まで行って参りました。

不思議な物で、
前々ブログでUPしました、展望レストランは、関門橋を挟んで、九州側の門司だったのですが、
今回は、本州側の下関です。


blog-t614.jpg

ちょっと、目的地に行くまで、時間があったので、火の山公園


blog-t612.jpg

blog-t613.jpg

ランチは、「海響れすとらん しずか」へ

関門海峡を眺めながら、行き来する舟を眺めながらの食事は、美味しく、
又、おしゃべりは、楽しかったです。



そして、近くにあります、唐戸市場

blog-t611.jpg

保冷バック、保冷材・・・など用意していかなかったので、
鮮魚などは買わず、↑のみ、

鯨の竜田揚げ、河豚の唐揚げ、いりこ・・・さすがに、こちらも美味しかったです。


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 美味しいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6