陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



陶芸、私の作品 :: 2010/09/30(Thu)

今日は、私の作品です。

blog-t12_20100921185404.jpg

毎度お馴染みの~ 

マイクロミニシンニンギアと私が作りました植木鉢です。→因みに、今は葉っぱだけです。

で、毎日眺めていたら、

blog-t151.jpg

広げて、お皿に

blog-t145.jpg

長くして、フリーカップになりました。

ちょっと、手間が掛かり過ぎましたが、出来上がりが楽しみです。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、私の作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
創作料理 :: 2010/09/26(Sun)

先日、いつも仲良くして頂いている、お客様のKさんと、
Kさんお勧めのお店「ふたり静か」に行こう・・・と、言う事になり行って参りました。

blog-t161.jpg

車を駐車場に止めて到着

ここは、丘?山?

blog-t158.jpg

お店の外観

blog-t163.jpg

そして、お店の内装

blog-t154.jpg

席に着くと、小鉢を乗せた籠が運ばれてきました。

小鉢には、少しづつ、全て、違う食材、違う味付け・・・それが意外な組み合わせで、
へぇーーーと、感心しながら頂きました。

例えば、かぼちゃには、ヨーグルトソース、冬瓜には、柚子みそ、
厚揚げの南蛮漬け、梨の白和え・・・など、

blog-t159.jpg

そして、こちらも、左は、サバの竜田揚げですが、
下のソースは、無花果のソースで甘いソースでした。

右は、野菜の下にあるのは、豆乳と葛で作られた物で、
お豆腐よりもっちりしている感じです。

シェフさんは、30歳代の男性で、地元の食材を使って作られているとの事でした。
ソースは何を使っているのか・・・?どーやって作っているのか・・・?
お料理の説明もしてくださいます。

食材は、地元ですから、よく見かける物ですが、
お料理になって頂くのは、初めての物ばかりで、
Kさんと二人、話も弾んで楽しい一時でした。

帰りに立ち寄ろう・・・と、行ったお豆腐屋さんと石屋さんは、残念お休みでしたから、
又、次回、よろしくお願いしますね?

blog-t160.jpg

満腹になって、
次に向かったのは、大平村の道の駅

最近、こー言う所で地物、生鮮食品・・・などをゲットするのが楽しくて・・・!(笑)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. 美味しいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
片口、色々・・・? :: 2010/09/22(Wed)

先日、Sさんの片口酒器をUP致しましたが、他の会員さんも作られています。
・・・と言う訳で、陶里宛、陶芸教室で流行るかもしれません。

で、今日は、我が家の片口をUPしますね!

blog-t150.jpg

先ずは、備前焼、森 千晃さんの作品です。(W8.5・H10)

石膏型で作られています。
石膏型だと聞いて簡単だと思われる方が多いのですが、
ロクロ物の倍以上、手間はかかります。
石膏型を作る為、オリジナルを1つ作らないといけない事も忘れてはいけません。

この作品も見るからに大変そうです。

blog-t149.jpg

次は、「桃林窯」吉田 求さんの作品です。(W9.5・H5.5)

手捻りの作品で、紐作りで作られています。
前ブログに、野花を活けた時の記事がありましたので、こちらをどうぞ 

blog-t148.jpg

次は、「陶房ふくなが」福永泰信さんの作品です。(W8・H7.5)

ロクロ挽きで、最後に、ロクロの回転より早く挽いて、大きなロクロ目を作られています。

blog-t147.jpg

最後に、漆器(W9.5・H7.5)
黒にしようか? 朱にしようか? 
悩んで、黒と朱、半分づつのにしました。

こーして、並べてみると片口も色々あって、楽しい素材ですね・・・?

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
人も犬も・・・? :: 2010/09/17(Fri)

今年は、記録的な猛暑でしたから、
普通だったら、暑く感じるのところ30度を少し切るだけでも涼しく感じます。

人も犬も凌ぎやすくなりました。

blog-t138.jpg

おやつのおねだりポーズも、rakuの舌は、出てません。
rakuも最近は、体調が良さそうです。

blog-t136.jpg

rakuの隣にいる可愛い子は、お迎えさん家で飼われている、
ビーグル犬のハルちゃん♀5歳です。

人懐こい性格で直ぐに近寄ってきます。

blog-t137.jpg

2匹、シンクロしてます。(笑)

rakuが我が家に来た時は、このハルちゃんより小さかったのが、
今では、ご覧の通り・・・体重も約3倍になりました。

人見知りで、食が細く、かなりのビビリ犬ですが、
私にとっては、大事な子・・・rakuちゃん、これからもよろしくね!




そして、おまけ

blog-t142.jpg

日没 
raku(飼っている犬)との散歩中の画像です。

一緒に写っているのは、「九州縦貫自動車道」です。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ワンちゃんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
陶芸日和のはずが・・・? :: 2010/09/12(Sun)

9月に入って、そろそろ陶芸日和の日々かと思っていましたのに、
いつまでも続いている、この暑さ・・・!!! 堪りませんねぇー!

会員さんとも、『暑いですねぇ・・・』を連呼しながら、作っております。

で、今日は、暑い中、出来上がりました会員さんの作品です。

blog-t131.jpg

Nさん  徳利と酒呑

blog-t130.jpg

Oさん  マグカップ

blog-t132.jpg

Sさん  片口酒器

blog-t133.jpg

Aさん  手付き花入れ

皆さん、義姉さんへ、いとこさんへ、お友達へ・・・と、思いながら作られました。
やはり、頼まれると張り合いもやる気も出ますね?





そして、おまけ

blog-t129.jpg

ある日のご来光 
raku(飼っている犬)との散歩中の画像です。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
国東半島、国見へ :: 2010/09/07(Tue)

つづきです。

別府の用事を済ませ、次に向かったのは国東半島の国見・・・?

blog-t126.jpg

帰りにちょっと、寄ろうか・・・と、言っていたので、
直ぐに着くのかと、勝手に思っていたら・・・着かない?
海岸沿いを走り、大分空港も通り過ぎ、トンネルを幾つも通り抜け・・・着かない?

私:まだ
父:もう少し、もう少し

私:まだ
父:もう少し、もう少し

で、約2時間かかって到着しました。

blog-t125.jpg

blog-t127.jpg

↑ここは、「陶房ふくなが」さん

実は、こちらの福永さん、ずーと、うちの窯焚きを手伝ってくださっています。
・・・と、言っても国見に引っ越しをされてからは、
最後の、炭入れの時だけになりましたが、それでも、とても助かっています。

blog-t128.jpg

展示されてる作品を、見せて頂き、
今回は、↑浅めのお鉢(W22・H6)と蕎麦猪口(W9.5・H7.5)を購入しました。

自分が備前焼きの焼き締めをしてますから、釉薬物にしました。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
大分、別府へ :: 2010/09/03(Fri)

先日、用事があって父と、大分、別府まで行って参りました。

用事が終わって、父が良い店があるから、行こう・・・と連れて行かれたのが、
↓「茶房 信濃屋


blog-t118.jpg

なるほど・・・良い感じではないですか!

帰ってネットで調べてみると、昭和初期に建てられた別荘を、
改装して造られたお店だとありました。

blog-t119.jpg

玄関・・・いえいえ入り口を入ると、
お福さんと招き猫が迎えてくれます。

blog-t121.jpg

店内は、ふた間続きの座敷を改装した作りで、
隣には、床の間もちゃんとあります。

丁度、お客さんがいらっしゃいましたので、
写真を撮るのは、止めましたが、元、別荘だけあって立派な作りでした。

blog-t120.jpg

父は、コーヒー
後で、焼き肉屋に行くからあまり食べないように言われましたが、
メニューの『あんみつ』に心魅かれ、頼んでしまいました。

blog-t117.jpg

で、次に向かったのは、「焼肉元祖」

私が食べたのは、『冷麺セット』↑の他に、少しづつですが、
サラダ、冷や奴、子魚の南蛮漬け、最後にコーヒーまで付いて、お値段980円・・・!

安くて、美味しいのだから、お客さんは多かったですよー!

2件共、良いお店で、これから時々、利用したいのですが、
ここから、車で約2時間半・・・ちょっと遠いですねぇー? 残念 

別府にお住まいの方、お勧めですよ!




そして、満腹になって、次に向かったのは国東半島の国見・・・???
                                        
                                つづく

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 美味しいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:10