陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
合間に作っています。 :: 2010/06/28(Mon)

今日は、私の作品です。

プロフィールにも書いていますが、様々な雑用のある日、
会員さんが来られる日、お客様が来られた日、又、お客様の所へ行ったり・・・の日は、
勿論、作陶は、出来ません。

そして、たまには、遊びにも行かないといけません。(笑)

で、その合間に、作っています。

blog-t48.jpg

先ずは、いつものお湯のみ

blog-t47.jpg

小どんぶり・・・お抹茶茶碗にされる方も多いです。




そして、おまけ

blog-t41.jpg

いつもの徳利にも、お多福アジサイとシマアシを活けました。

葉っぱは、虫食いですが、それでも良い感じ・・・と、自己満足してます。

スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、私の作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
お多福アジサイ&シマアシ :: 2010/06/24(Thu)

今日は、お多福アジサイとシマアシを、
父作、備前焼花入れ(H20.5・W11.5)に合わせました。

梅雨で、毎日、ジメジメ、ムシムシしてますが、
寒色系で、ちょっと涼しげです。

blog-t43.jpg

夏の間は、何でもこのシマアシと合わせています。
どの花にも合いますし、一度植えておくと毎年咲いてくれますよ!

そして、お多福アジサイは、植木鉢で育てている為、小さく、茎も短いので、
葉っぱ同士、絡ませて活けました。

blog-t42.jpg

お多福アジサイのアップです。

毎年、書いている事ですが、花の形が、お多福さんの顔にも見える事から、
お多福アジサイと名前が付いたようです。




そして、ちょっと、すっぱーい画像です。 

blog-t45.jpg

梅干し・・・良い色になって参りました。
この状態で、土用干しまで待つそうです。

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

  1. 季節の花
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
ルーシー・リーの本 :: 2010/06/20(Sun)

今日は、本のご紹介です。

先日、Rさんから、『 ルーシー・リー』の本を頂きました。

>ルーシー・リー(1902‐1995)は、20世紀を代表する陶芸家です。
1938年以来、活動の場であったイギリスでは、同国の近代陶芸の巨匠バーナード・リーチと並び称される存在です。

blog-t38.jpg

以前から気にはなっていましたが、釉薬の作品ですので、持っていませんでした。

丁度、持っていないのを頂いて良かったです。
Rさん、ありがとうございました。

blog-t39.jpg

blog-t40.jpg

どーですか?
カッコイイですよねぇー?

数年前までは、イギリスの陶芸家と言えば『バーナード・リーチ』を指していましたが、
最近は、ルーシー・リーの方がTVや焼き物本でよく見かけます。

モダンな家にシンプルな生活様式で、今の時代に合うのかもしれませんね?




そして、おまけ

blog-t33.jpg

梅干しを作るのに、紫蘇を準備するように言われ、3束買って来ました。
先ほど付け込みを済ませ、着々と梅干し作り・・・進んでおります。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
手間隙かけて作りました。 :: 2010/06/16(Wed)

今日は、会員さんの作品です。

先日の、一日陶芸体験教室では、1回目で作って、2回目で仕上げと言う工程ですが、
↓の作品は、2回では出来ません。
何回も手を加え、日にちをかけた作品です。

ご覧の通り、手間隙かけられた分、とても良い作品になっていますね!

blog-t28.jpg

来年の干支、うさぎの置物

blog-t29.jpg

フクロウの形をした、灯り取り

blog-t30.jpg

会員さんの愛猫、キイちゃん

blog-t31.jpg

ロクロ挽きした後、横にしてカットした花器




そして、おまけ 

blog-t32.jpg

ナント、小梅5kgを、私が梅干しにする事になりました。
教えてくださるのは、82歳になられるご近所さんです。

とにかく、指示通りにします。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
rakuちゃん&プシラちゃん :: 2010/06/11(Fri)

最近、raku(飼っている犬)をブログで見ない・・・と、ご指摘がありましたので、
今日は、久々の登場です。

blog-t21.jpg

エヘッ

blog-t22.jpg

アハッ

blog-t25.jpg

ウフッ


で、こちらもraku

blog-t26.jpg

ウゥゥゥゥーーー

先月、フィラリア(犬の病気)検査で、血液検査の為、
病院へ行った時に、獣医さんが撮って、頂いたシール写真です。

人相・・・いえいえ犬相・・・悪いですね?
でも、動物で、気は使いませんから、この表情は彼の心情なのでしょう???


そして、おまけ  

blog-t27.jpg

先日のマイクロミニシンニンギア プシラ・・・開花しました。
健気に、咲いちゃって、カワイイ・・・

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ワンちゃんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
陶芸、明りとり :: 2010/06/07(Mon)

今日は、会員さんの作品・・・それも焼き上がっている作品です。

実は、先日、ご自宅で撮られた・・・と、明り取りの写真を持って来てくださいました。
見ると・・・良いじゃーありませんか?

で、つい、ブログネタに画像が欲しいですねぇー?と、言うと、
快くメールで画像を送信してくださいまして、めでたく私のブログ記事になった次第です。

Kさん、ありがとうございました。m(__)m

blog-t15.jpg

blog-t16.jpg

↑の作品に、近くのホームセンターで買われた、ソケットと電球を組み立て、
明り取りに作られたそうです。

因みに、作品の下の台も、手作りで、バーナーで焼いて作られたそうです。
備前焼との相性も良いですね!

blog-t17.jpg

blog-t18.jpg

blog-t19.jpg

blog-pt20.jpg

で、明りを付けるとご覧の通り・・・?
幻想的で、綺麗ですね!

今は、作品も1つだけになって、
その1つの明り取りにタイマーを取り付け、
毎日2時間点けられて、楽しまれているそうですよ!


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
城井ふる里村へ :: 2010/06/03(Thu)

先日、お客様で、仲よくして頂いているOさんと、
築上郡にあります、『城井ふる里村』へ行って参りました。

城井ふる里村直売所は 養鶏場の卵と鶏肉、又、それらを使用したお惣菜、 
プリン・シュークリーム・ロールケーキ・ジェラート・・・などスイーツも充実しておりましたよ!
      
blog-t10.jpg

到着・・・入口です。

blog-t7.jpg

先ずは、Oさんお勧めの鶏肉の炭火焼と卵かけご飯です。

blog-t8.jpg

鶏肉のアップ・・・美味しそうでしょう?
お醤油ベースの甘辛たれに付け込んだ鶏肉を炭火で焼くだけ・・・と、
到ってシンプルな調理方法です。

地鶏なので、歯ごたえもあり、お醤油の焦げも香ばしく、美味しかったです。

blog-t9.jpg

お腹が一杯になったところで、お次はスイーツですよねぇー?

嬉しい事に、お茶・コーヒーは無料ですので、シュークリームだけ買ってきてティータイム
〆にジェラート・・・フルコースで頂きました。(笑)

blog-t6.jpg

そして、散々お喋りをして、
帰りに、再び直売所によってお買い物・・・時間も3時を回っていたのですが、
何と、お惣菜系は、半額になっていました。→計算すると何百円だけど、こー言う事が嬉しいんですよね?

戦利品・・・右下は、鶏肝(こちらは、お値段変わらず)ですよ?
普通、スーパーで目にする赤色では無く、ベージュ色です。

レバーは、苦手なのですが、もう新鮮で、レバーではなく、
柔らかい鶏肉でしたよ・・・本当に美味しかったです。

お近くの方、お勧めスポットです。

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. 美味しいもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。