陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
クリスマスローズ&窯焚き :: 2010/02/28(Sun)

blog-p92.jpg

去年、2株購入致しましたクリスマスローズが、
今年、無事、2株共咲いてくれました。

株も少し太り、花数も増えて、咲いてくれています。
で、早速、活けてみました。
小さい花ですが、風格もあって可愛いお花ですねぇー!



そして、窯焚きは・・・?
只今、上下から薪を少し入れて焚いています。

blog-p93.jpg

予定通り、24日に火入れをして、(初めは、窯と作品の湿気を抜き乾燥させる「モセトリ」をします。)
昨日27日お昼から、バーナーから薪に変えて・・・窯焚きをしています。

多分、3月3日まで焚き続ける事になりそうです。
頑張りまぁーーーす。! 

スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 窯詰め・窯焚き・窯出し
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
バカラのカタログ、頂きました。 :: 2010/02/23(Tue)

blog-p89.jpg

リボンまでかけられた赤い箱・・・これは、一体何でしょう?

先日、地元百貨店、バカラショップにフラッと立ち寄り、
ショップで売られている中で、一番安価なグラスを1ヶ買ってしまいました。

blog-p90.jpg

下部にカットが施されたグラス(H8.5・W9.5)です。

blog-p91.jpg

そして、商品を受け取って帰る時、
よろしかったら・・・と、店員さんから渡されたのが、上記のカタログ本です。

大きさはB5サイズより少し小さめですが、
79ページと36ページのカタログ本・・・見応え十分、ページをめくると、
モデルのように、カッコイイ、バカラ商品がズラリ・・・!!!
見ているだけで、ウットリ 

グラスより、カタログ本の方が嬉しかったりして・・・? 

テーマ:洋食器 - ジャンル:趣味・実用

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
水仙にクリスマスローズ&窯詰め :: 2010/02/19(Fri)

blog-p86.jpg

今日は、いつもの蕪花入れに、
水仙とクリスマスローズを合わせました。

いつも、いつの間にか消えてしまっていましたが、
昨年、購入したクリスマスローズは、消える事無く、無事咲いてくれました。



そして、昨日までの窯詰め状況は・・・?

blog-p87.jpg

1番は、後もう少しです。

blog-p88.jpg

こちらは、運道(ウドと読みます。)

大体、後の棚が終わり、
後は、前の棚と、床に作品を転がして、窯詰め終了となります。

まだ、ちょっと掛かりそうです。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 窯詰め・窯焚き・窯出し
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
窯詰め、しています。 :: 2010/02/15(Mon)

只今、2月24日の火入れに向けて、窯詰めをしています。

blog-p82.jpg

blog-p83.jpg

窯に入る作品の一部です。

2番目の画像は、ほとんど私の作品・・・急に窯焚きを決めましたので、
あまり種類はありませんが、約300点ほど作りました。

blog-p84.jpg

上記は、
藁を巻いたり、童仙房(ドウセンボウと読みます。)を挟んだり、蓋物には藁灰を付けたりと、
直に窯に入れられるように、し終わった作品です。

blog-p85.jpg

昨日は、ここまで、
烟道(ケドと読みます。)、ころがしが少し、棚板3枚分が詰め終わりました。

空焚きで、窯内部は煤で、真っ黒ですが、
窯焚きが終わると、全て焼けるのか?熱風で飛ばされるのか?
綺麗に煤は、無くなります・・・不思議です。

今日は、頼まれた作品の仕上げと、
お客様も来られますので、窯詰めはお休みするでしょう・・・?

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 窯詰め・窯焚き・窯出し
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
陶芸、会員さんの作品 :: 2010/02/11(Thu)

初窯の火入れを間近に控え、
会員さんもご自宅で作られた作品の持込です。

blog-p78.jpg

先ずは、明り取り

例えば、花などモチーフを決め、大体の場所を決めて透かしを施し、
後は、ランダムに隙間を埋めるようにするのですが、
上記の作品は、しっかり計算されて作られていて、まるで万華鏡のようですね!

blog-p79.jpg

こちらも、明り取り

蓋が取れる様になっていて、蓋を取って中に一輪差しを入れると、
花入れにもなるように作られています。
手作りだからこそのアイディアですね!

blog-p80.jpg

そして、お湯呑み

今年80歳になられる会員さんの作品です。
日本画も習われている方で、いつもお湯呑みには、春蘭の絵を描かれます。
シュシュッ・・・と、サァサァッ・・・と、線がイキイキしていますね!

blog-p81.jpg

最後に、フクロウの明り取り

作品だけ、撮りましたので、分かりませんが、
左側のフクロウは、高さ30cmもあります。
それだけ面積も広くなりますので、透かしの作業も大変だったようです。
又、これだけ大きくなると、重みで下部が潰れやすくなりますので、
本体を作るのも大変です。
バランスが良く可愛いフクロウになりましたね!

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
2歳になりました♪ :: 2010/02/07(Sun)

2月に入って、もう1つ大切な事がありました。

実は、raku(飼っている犬)の誕生月なんです。
もう、2歳になりました・・・早いですね!!!

blog-p75.jpg

おやつが欲しくなると、
しっかり、オスワリをして、自己アピールです。

blog-p76.jpg

最近、お散歩用のリードを伸縮性の物に変え、最大4m50㎝に伸びますので、
rakuに付いていけなくなると、呼び戻します。

私: rakuちゃん、ちょっと、ちょっと・・・(手招き)
raku: 何か?用?

と、言っているような・・・?(笑)

blog-p77.jpg

そして、ちょっと失礼
rakuの後姿・・・左右にツムジがあります。

以前、リンク先のpopeye`s mamaの小さなこだわりのpopeye`s mama さんが、
愛犬ポパイ君の好きな所・・・?と言う記事があったのですが、
私も真似をして、今日は、rakuの好きな所を書かせて頂きますね?

先ずは、アトムのような剃り込みが入った額、
そして、半分折れた耳、お尻のツムジ、長い尻尾・・・などたくさんあるのですが、
一番は、この発達した筋肉モリモリの太もも・・・好きです。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. ワンちゃんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
窯焚き、準備開始 :: 2010/02/03(Wed)

2月に入りましたねぇー!

いつもだったら、2月は、工房でボチボチ作品を作り、後は、ノンビリ月なのですが、
今年は・・・???

何と、窯焚き(初窯)をする事になりました。
昨年秋に完成しました登り窯を、父は、もー、焚きたくて焚きたくて・・・!
棚板(45cm角)を1枚減らして、横幅が狭くなっているので、
その分、胡麻(赤松の灰)が集中して、
作品に胡麻がタップリ掛かるのではないか?・・・など、
色々、想像しているようで、夢は膨らむばかりです。(笑)

blog-p74.jpg

で、只今、
いつもより日数をかけて空焚き(廃材を窯の中で燃やしているだけです。)を、しています。



blog-p73.jpg

そして、私事です。

年末にインフルエンザにかかり、年明け風邪を引いて・・・未だに咳だけ出るので、
再び、病院へ行ったら、今回は、気管支炎(肺炎・喘息ではないので)と診断され、
お薬10日分、4種類を渡されました。

咳だけでも、さすがに45日以上続くと、
体力も消耗、寝不足も重なってちょっとバテ気味ですが、
窯焚きまでには、 絶対に 何とかしないといけませんねぇー? 

因みに、火入れ2月24日、窯出し3月14日・・・予定です。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 窯詰め・窯焚き・窯出し
  2. | trackback:0
  3. | comment:18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。