陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ロートレック展 :: 2010/01/30(Sat)

blog-p69.jpg

先日、地元美術館で開催されています、ロートレック展に行って参りました。

ポスター作家として、有名なロートレックですが、
油絵も数点展示され、同時期、交友関係のあった画家達(ゴッホ・ミュシャ・ゴーギャン・
ボナール・・・など)の作品も展示・・・といった催しでした。

blog-p70.jpg

blog-p71.jpg

そして、帰りにクリアファイル3種類を購入

因みに、左上の黒猫ちゃんは、ロートレックではなく、スタンランさんと言う方の作品でした。

ロートレックは、(1864-1901)なので、約120年前の作品という事になります。
描かれている人物・衣装・建物内装は、120年前の物でも、
絵は、斬新でカッコイイですよねぇー?

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 美術館・展示会巡り
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
手作りスタンド+育成灯 :: 2010/01/25(Mon)

blog-p65.jpg

さて、鉄製の上記は、一体何でしょう?

blog-p66.jpg

育成灯に付いているフックを引っかけて、

blog-p67.jpg

点灯・・・
下には、ケースに納まっている、セント姫・・・!

実は、先日、弟君に、
「あまり日が当たらないので、セントポーリアが咲かない、スタンド式の育成灯が欲しいけど、
この辺りにはないし、ネットにもない・・・」と、話をしていたら、
作れる・・・と言うではありませんか?

育成灯だけ、私が用意したら、それに合うように作ればいいから・・・と、
何と、作ってくれました。

blog-p68.jpg

一鉢に、小さい花芽、発見?
しっかり、光を浴びて、丈夫に育つんだよぉー?

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

  1. 私のお気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:18
備前、寅香合 :: 2010/01/21(Thu)

今日は、今年の干支、寅の香合です。
作られたのは、備前焼窯元、小西陶古窯さんです。

昨年と言っても、1ヶ月前ぐらいにご紹介しました、寅香合とは違いますよ!

blog-p61.jpg

じゃーーーん
12年前作の寅香合です。

伊藤若冲・円山応挙・長沢芦雪・・・など、江戸時代に描かれた虎図を見て、
作られたようなお顔になっています。

blog-p62.jpg

blog-p63.jpg

blog-p64.jpg

哀愁漂う、後姿、猫背になっていますねぇー?(笑)

真中に胡麻が有り、左側は灰かぶり、右側は紫蘇色、
そして、正面には、サンギリもありますので、小さい作品ですが、
備前焼の特徴を4ヶ持ち合わせた作品だと言えます。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
2010、最初の作品 :: 2010/01/16(Sat)

今日は、今年最初の会員さんの作品です。

blog-p56.jpg

先ずは、明り取り
細かい透かしが綺麗ですね・・・明かりなしでもいい感じです。

blog-p57.jpg

こちらは、香炉
上記の幾何学模様ではなく、絵を描かれる感じで透かしを施されました。

blog-p58.jpg

左馬のお湯呑み
勢いのある元気な左馬になりました。

blog-p59.jpg

昨年秋、新しく登り窯を作った為に、
普段だったら、年末に焼き上がる予定だった、今年の干支寅の置物です。

少し、遅れて焼き上がる事になりますが、
登りの初窯・・・記念の置物になることでしょう?



 
そして、私事ですが、

blog-p60.jpg

何と、健康だけが取り柄の私のはずが、今度は風邪を引いてしまいました。
年末にインフルエンザに掛かり、新年早々風邪・・・参りました。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
raku、今年初登場! :: 2010/01/12(Tue)

今日は、raku(飼っている犬)も、
皆様に新年のご挨拶をさせないと・・・で、rakuの登場です。

blog-p52.jpg

散歩中のrakuです。

寒いので、最近は上記の出で立ち、合羽を着せてお散歩に行っています。

そして、合羽の下には、赤いセーター、その下には、水色のTシャツ
去年は、服を着せても嫌がっていましたが、 
一年間、時々雨降りの時に着せていた合羽で慣れたのでしょう?
今年は、すんなり着てくれました。

blog-p53.jpg

そして、帰宅して、着替えです。

フードにフリフリが付いて、ゴージャス犬になりました。

実は、セーターもコートも、義理の妹ちゃんが、
『お姉ちゃん・・・良いのがあったよぉー』と、
rakuの為に買って来てくれたものです。→  ありがとぉー!

blog-p54.jpg

blog-p55.jpg

こんなrakuですが、
今年も、どうぞよろしくお願い致します。m(__)m

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ワンちゃんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
藪椿・蝋梅・獅子舞香合 :: 2010/01/08(Fri)

blog-p46.jpg

今日は、藪椿と蝋梅を合わせました。

藪椿は、raku(飼っている犬)との散歩中に見つけた物、
そして、蝋梅は、我が家の物・・・ちょっと、虫食いがあったり、曲がっていたりしますが、
其処が自然で良いところです。




そして、おまけ

blog-p47.jpg

blog-p48.jpg

blog-p49.jpg

前記事の画面に少し入っていた、楽焼の獅子舞香合です。

もう、随分前に、地元百貨店、お茶道具売り場で購入致しました。
頭でっかちで、太い眉に獅子鼻・・・足元は、しっかり白足袋履いて、
見てるとクックッと、笑えます。
所々に金色もあってお正月らしいでしょう?

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 季節の花
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
お正月花を、備前耳付き花入れに! :: 2010/01/04(Mon)

blog-p44.jpg

今日は、お正月も終わったと言うのに、お正月花です。(笑)

仏様用は、別として、真直ぐに伸びた、栄養満点のお花は、あまり好みではないのですが、
お正月だけは、お花屋さんで切花を買っています。

上記は、「お正月セット」と、書かれたお花で、横には、楽焼の獅子舞香合を配置しました。

blog-p45.jpg

花入れは、父の作品です。(W14・H25)

ころがし、窯変花入れですが、以前ブログでご紹介した花入れと比べると、
右側の花入れの上部は、赤松の灰が溶けて黄色になっています。
そして、左側は、赤味が飛んでよーく焼けています。

この事から、同じころがしでも、焚き口から離れた所で焼かれ、
熾きも花入れの半分辺りのところまでだった事が推測されます。

ちょっと、謎解き推理小説のようですが、
色々、推測して、作品が窯の中でどーなって焼かれたのか?
これを思う事も備前焼の魅力の1つなんですよ?

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
干支、寅の置物 :: 2010/01/01(Fri)

blog-p43.jpg

皆様
あけまして、おめでとうございます。

今年も、どうぞ、「陶里宛 陶芸日和」をご贔屓によろしくお願い致します。

今日は、今年の干支、寅の置物です。
作られたのは、備前焼窯元 小西陶古窯さん、お顔は可愛らしい寅になっていますが、
手足の爪で、迫力のある寅の置物になっています。

今年は、春に初窯を控えていますので、
しっかり焼いて、良い窯出しが出来る事・・・これが、今年一番の私の目標ですが、
皆さんも、色々目標を決められている事と思います。

今年1年、1つでも目標達成出来るように頑張りましょう?

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。