陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
謹賀新年 :: 2017/01/01(Sun)

blog-m42.jpg


                謹賀新年 


新春を迎え皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


blog-m44.jpg


今日は、今年の干支、酉の香合です。
作られたのは、備前焼窯元 小西陶古さん

香合なので、小品ですが、
羽の一線一線、ヘラ描き、削り取って・・・羽・羽毛の表情の違いを表現してて、
毎度の事ながら、見応えのある作品になっています。

本日、1月1日
気持ちの良いお天気で、何となく良い1年のスタートがきれたような気がしています。

では、皆様、良いお正月をお過ごしくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
あけまして、おめでとうございます。 :: 2016/01/01(Fri)

blog-t1107.jpg

                 
               謹賀新年 

新春を迎え皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


blog-t1109.jpg

blog-t1108.jpg


今日は、今年の干支、申の香合です。
作られたのは、備前焼窯元 小西陶古さん

細工物について、何度もお話してますが、
手、足など、体から離して作るのは、大変難しく時間も掛かる作業です。
↑足の方は、体に付け指もくっついた状態ですが、
腕は、体から離れ360度全て作られています。
手の指も一本一本離れ爪までしっかり作り込み、指の関節まで感じます。
力強く食べ物を持って食べている所を表現された、との事、
リアルなお猿さんにちゃんちゃんこを着せ、ユーモアもありますね。


では、皆様、良いお正月をお過ごしくださいませ。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
謹賀新年 :: 2015/01/01(Thu)

blog-t1033.jpg


                謹賀新年


新春を迎え皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



blog-t1032.jpg

blog-t1031.jpg


今日は、今年の干支、未の香合です。
作られたのは、備前焼窯元 小西陶古さん

グルリと、曲がった角が力強くボスの風格ですが、
目元、口元は優しい雰囲気ですね。

では、皆様、良いお正月をお過ごしくださいませ。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
備前玉 :: 2014/07/08(Tue)

7月に入りましたねぇー
今年も半分過ぎてしまって、後もう半分しかありませんよ! 


今日は、備前玉です。


blog-t973.jpg


父作の備前焼きのメダカ鉢でメダカを飼っているのですが、


blog-t975.jpg


その赤ちゃんが生まれました。


blog-t974.jpg


産み付けられた水草を、親メダカの鉢から、取り出して、
見えやすい白の花器に移し替え、卵が孵化するのを待つのですが、
その花器の中に、備前玉入れています。


blog-t976.jpg


丁度、備前玉について備前焼の本に載ってましたので、ご紹介しますね。

写真横の説明には、

>焼き締められてできている備前焼は、遠赤外線を発するともわれる。
 水1㍑に2、3個いれておくと、水が浄化し、ご飯が美味しく炊ける。
 廉価でお土産として人気がある品。

 
これで、メダカちゃんもスーイスイ・・・元気に育ちそうです。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
備前焼、干支、午の香合 :: 2014/01/01(Wed)

新年明けましておめでとうございます。

2014年突入です。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


blog-t919.jpg

blog-t918.jpg

blog-t917.jpg


今日は、今年の干支、午の香合です。
作られたのは、備前焼窯元 小西陶古さん

本当に丁寧に細部に至るまで、きちんと細工を施していますねぇー!!!
馬の鼻ってコーだったのか?馬の耳ってコーだったのか?・・・と、改めて見てしまいます。
目も瞼に瞳・・・立体的で生きた目になっていると思いませんか?


では、皆様、良いお正月をお過ごしくださいませ。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
メダカ鉢に・・・! :: 2013/09/28(Sat)

今年は、暑い暑い夏でしたが、
お彼岸も明け、日に日に、秋も深まり、過ごしやすくなって参りました。



blog-t866.jpg


先住のメダカさん達がいなくなり、ずーと、空き家だったメダカ鉢に、


blog-t865.jpg


待望の入居者が・・・???

陶芸の会員さんがメダカがたくさん産まれたのでいりませんか?
と、聞かれたので、厚かましく遠慮なしで頂いた次第です。
Dさん、ありがとうございました。


blog-t864.jpg


今年生まれのメダカさん達・・・元気良いです。




そして、おまけ

blog-t867.jpg


いつもの徳利に、
ミズヒキソウとヒメフヨウを合わせてみました。
そろそろ、夏花も終わります。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
榊に根っこが・・・! :: 2013/05/03(Fri)

GW後半・・・皆様如何お過ごしでしょうか?


私は、何処も混みあいますから、スーパーにも、GW中は、行かないで済むよう、
昨日の内に、買い物も済ませ、準備万端です。

で、一緒に仏壇用のお花と神棚用の榊を買ったのですが、
榊は、ナント昨年11月に買ったきりで、11月後半~5月・・・約5ヶ月ぶりでした。


blog-t801.jpg

榊は、父作の花入れに活けてます。


blog-t798.jpg

新しい榊・・・春らしく新芽もあります。


blog-t800.jpg


で、↑が、昨年11月後半に購入していたサカキですが、
まだ、枯れずに元気でしょう???


blog-t799.jpg

6cm程の立派な根が出てました。

普通、神棚にお供えする榊は、毎月の1日と15日に取り替えるのが一般的とされていますが、
備前焼の花入れだと、枯れにくく長持ちするので、
痛んでから、取り替えています。

でも、5ヶ月も榊を変えずにそのまんまですから、
神様のご利益は薄れてしまっているかもしれませんねぇー???


では、皆様、良いGWをお過ごしくださいませ。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。