FC2ブログ

陶里宛 陶芸日和

陶芸講師、日々の陶芸と日記!!



謹賀新年 :: 2020/01/01(Wed)

blog-i71.jpg

                      
謹賀新年


新春を迎え皆様のご健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 備前焼、作家・窯元
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
窯出しでした。(^^) :: 2019/12/07(Sat)

12月1日、日曜日は窯出しでした。

朝から、お天気も良く12月とは思えない程の温かさ・・・良い窯出しでした。
そして、夕方から雨、それから1週間・・・真冬並みの寒さ、寒いです。

今日は、窯から出たばかりの会員さんの作品群です。


blog-i62.jpg

blog-i65.jpg

blog-i63.jpg

blog-i64.jpg

blog-i67.jpg

blog-i66.jpg

blog-i68.jpg


では、では、皆様、これから冬本番・・・
風邪など引かぬよう体調管理を怠りなく、良い年をお迎えくださいませ。


テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 窯詰め・窯焚き・窯出し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
陶芸、会員さんの作品 :: 2019/11/15(Fri)

11月中旬・・・只今、窯詰め中です。

↓下記は、今年、会員さんが作られた作品群です。
前半は、手桶が多いなぁーと、思っていたら、
後半は、お皿・・・大中小の葉皿に、長方皿・角皿・リム皿・輪花皿・・・など、お皿の作品が多い年になりました。

そして、定番の花入れ・一輪挿し・壺・・・変わった作品では、表札・蚊取り線香入れ・・・など、
今年も、皆さん思い思いに色んな作品が出来ました。

12月、良い窯出しが出来るよう、窯焚き、頑張ります。


blog-i56.jpg

blog-i55.jpg

blog-i57.jpg

blog-i58.jpg

blog-i59.jpg

blog-i60.jpg

blog-i61.jpg


↑上記は、30cm超えの大作群
時間を掛けて、丁寧に一生懸命、作られました。



テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
陶芸、会員さんの作品 :: 2019/06/13(Thu)

既に、6月も中旬
ついつい、ブログアップをさぼっておりましたら、
2件ほど安否確認電話がありました。

ご心配をお掛けしましたが、私、元気です。
そして、raku(飼っている犬)も元気です。

・・・と、言う訳で、
久しぶりのブログアップ、今日は、会員さんの作品です。


blog-i50.jpg


Aさん
来年の干支、子を一輪差しにした、作品です。
愛嬌タップリ、可愛らしい作品になりましたね。


blog-i51.jpg


Yさん
使い勝手の良さそうな小鉢
四隅を変形させ、胴部には石目模様を施しています。


blog-i49.jpg


I さん
胴部を面取りにした、手桶花入れです。
お花が映えそうですね。


blog-i48.jpg


Dさん
シンプルな形の一輪差しに網を押し付け網目模様にしました。
ちょっとした、工夫で個性的な作品になりましたね。


テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

  1. 陶芸、会員さんの作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
イボ処置手術 :: 2019/04/03(Wed)

4月になりましたね。
そして、最近のニュースは、桜と新元号、令和です。

我が家のraku(飼っている犬)前々回のブログで、11歳になったけど、元気です・・・と、ご紹介しましたが、
毎年恒例の検査で、色々引っ掛かってしまいました。・・・

先ずは、頭頂部に出来ているイボも去年を比べ大きくなっているので、除去手術を受けることになりました。
当然、麻酔をかけますので、ついでに歯石取りもお願いしました。


blog-i40.jpg

blog-i41.jpg


人と同じですね。
↑は、手術の同意書の提出と、術前術後の食事と血管拡張剤の薬です。


blog-i45.jpg


無事、除去・・・七針縫いました。


blog-i46.jpg


無事、抜糸

そして、イボの検査では、悪性だった事は判明し、再発・転移などを考慮し、
今後は、移動と待ち時間を合わせて、約3~4時間もかかる病院へ、
月1回、免疫治療注射と先生の診察を受ける事になりました。

甲状腺ホルモン低下症の病状は、益々進み、今後は、薬の量が増えますし、
又、新たに、慢性心不全と判明、血管拡張剤の薬もまた、一生飲み続けなければなりません。


blog-i47.jpg


・・・と、嘆いていても仕方ありません。

いつまでも、元気でね・・・と、願いを込め、
明るい色の首輪を買いました。


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. ワンちゃんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ